VOL.5107

2020.06.29  |

コメ子

VOL.5106

2020.06.29  |

ソニック

今日はローランと映画館へ『ソニック・ザ・ムービー』を観に行った眞秀。"自分の声どうだった?"と聞くと"映画館ガラガラだった"と返答。沢山の人に見ていただきたかったのかな?そりゃあ、しょうがないよね。こんな時期だもの。アメリカはコロナが流行する前だったから大ヒットだったんだけどね。映画としてはとても面白いので残念です。映画業界も大変なことでしょう。

帰ってレゴに集中

VOL.5105

2020.06.29  |

コメッ子

ママ友にいただいた、"コメッ子"
私は柚子胡椒味が好きかな

VOL.5104

2020.06.29  |

唖然

慌ただしく洗濯機を回して外出する。"終わったら干しておいてねー"と何もないローランに頼む。ダメ押しでもう一度"お願いねー"と言って出る。
1時間後、洗われた洗濯物は見事に洗濯機の中。これ見よがしに洗濯物の山を抱えて目の前を通り過ぎる。"わわぼくはなんてばかなんだー"と大袈裟に反省し手伝いだす。怒りを通り越してびっくりした。こんなことが多々あるから頼むのも嫌になってしまう。
あんなに自分に集中出来たらいいなぁ。くやし。
 

VOL.5103

2020.06.26  |

本日公開

早速、お友達が見に行ってくださったようです^_^有難う。私も撮影終わったら、見に行こうっと!

VOL.5102

2020.06.22  |

許せない

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ba9a2df9313930b0aa0bb2e402fc4d5a77fd835
許せない。鼻の短い犬は飛行機に乗せたらだめなのよ。本当に許せない!
 

VOL.5101

2020.06.12  |

あらしのよるに

続編。

VOL.5100

2020.06.11  |

朝からパニック

そろそろ眞秀の学校の準備をしようと一番大事なものから探す。あれ?ない!ない!ない!心臓がバクバクしてくる。部屋中のものをぶちまけて探す。三月に何を持って帰ってきたかなんて眞秀が覚えているはずなし。ない!ないー!泣きそうになってるとローランが"それはどんなものだ?"と聞いて探そうとしてくれようとしてるけど、それを英語で説明するのもめんどくさいから"大丈夫有難う"と無理やり笑顔をつくってマホロの部屋から追い出す。汗だくで探すこと2時間、もしやと思ってお知らせを確認したら"学校再開の時に配布"と書いてある。昨日読んだ時には私には確実に"再開時に提出して"と見えた。なんだったんだろう、この一人思い込み冷や汗かきエクセサイズ。それぞれの活動も再開と共に用意するものもそれぞれ増えて頭がおかしくなる。
最近だんだん母に似てきた。と思う。
だいぶ前、父が運転、母が助手席に乗っていて地下駐車場のカーブに差し掛かった時、母が"あなた、クラクション、クラクションを鳴らして!"って言うから父が見てみるとそこにはCAUTIONとかいてあったそうだ。つまり、思い込みが激しいのである。最近私もそうなってきた。蛙の子は蛙である。ホッとソファーに崩れ込むとローランが"ね、everything is fine.!"とか言う。私が細々したことやってるから貴方は平和でいられるんだからなーとローランの背中を睨みつつ振り返ると笑顔を作る。朝からシャワー浴びてこよう。。。

 

VOL.5099

2020.06.04  |

矢のように

夕方、矢のように飛んでくる飛行機。はっきり言って本当にうるさいしかなり低く飛んでいて怖くなる時がある。オリンピックに向けて、ルートを変えたらしいのだけれど、stayhome中この騒音はかなり堪える。基地の近くに住む沖縄の人はこんなの比較にならないくらい聞かされ、危険な思いをしているのだろう。
街角で演説をしてらっしゃる政治家の方が"皆さん飛行機の騒音に耐えかねていると思います!私が阻止いたします!"と力説されてたけれど、それって、本当に可能なことなのだろうか。
 

VOL.5098

2020.06.04  |

夕方

眞秀と映画を見ることが日課になってきました。本日は"ミュータント・タートルズ"
配信映画をザッピングしてましたら眞秀が"あっお母さんだ"と。洋画だからそんなわけないと思ってみたら"母なる証明"のパク・ウンギョじゃないですか。"こういう映画お母さんぽいからお母さんかなーと思った"って。私の映画は"ハッピーフライト"くらいしかみたことないけど。なんでだろう。いずれにしても、光栄なことでございます。
今日の夜は"ムーラン・ルージュ"見ようかなー。重ーいイラン映画でもいいなあ、カウリスマキも久々に味わいたいなぁ。

 

VOL.5097

2020.06.04  |

夜の時間

"女系家族"と、"お葬式"を見る。おかしみと悲しみと悲しいシーンなはずなのに何故か笑ってしまうとか。昔の名作は何面性もある。女系家族の中村鴈治郎さんが最高でした。お葬式は、大滝秀治さんに限る!

今日のお昼はMASKとグーニーズ。すっかり眞秀も映画好き。
 

VOL.5096

2020.06.02  |

笑いを求めてる

日本が笑いを求めています。笑いはいいですねぇ。私の中では、いつ見ても面白くてギリギリラインのナイツさんは鉄板です。そしてやっぱりロバートさん。久々に敬愛する友近さんも見られたし。免疫力上がりました。
眞秀もナイツさんとロバートさんは私が好きだから好きですが、チョコレートプラネットさんとゆりやんさんが眞秀は大好きです。以前湾岸スタジオのエレベーターでIKKOさんの格好をした松尾さんをお見かけしたことがあります。

久々にみうらじゅんさんの"みうらじゅんとバナナマンのゼッタイに出る授業"を引っ張り出して見ようかな。
 

VOL.5095

2020.06.02  |

朝顔

去年採った種をまた蒔く。あっという間に芽が出る。生命力が強いわ

VOL.5094

2020.06.01  |

瞑想とヨガ

朝からローランが勧めてくれたsynctuitionと言うアプリで瞑想している。なかなかいい。"あなたは生活していく中でいろいろフェアじゃないと思っていることがあるでしょう。でも今は、その怒りについてもただ、ありがとうと思いましょう"なかなかいいこと言うな。聞きながら深呼吸をする。でもだんだん15分くらいしてくると"眞秀のご飯何しようかなー"とか覚えなきゃいけないセリフが頭をよぎる。brainをemptyにってかなりリラックスした女の人の声が耳を指すんだけど瞑想をしてる間も何度も薄目で時計を見てしまう。意味ないじゃん。リラックスすることはかなり難しい。
ヨガもそう。心地いいなぁと思った瞬間にまほろの驚異的な足音が聞こえてくる。これをやるんだったら朝の4時くらいに起きなきゃいけないなー。無理でしょそれは。
 

VOL.5093

2020.06.01  |

早朝

寝ぼけ眼の眞秀さん、徐々に部屋から出てきて昨日の録画をつける。"あーこういうことだったんだぁー"とか一人ごとを言いながら。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
選択してください。
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ