VOL.4924

2019.12.31  |

2019年12月31日

毎年富士山を拝んでそばを食べて帰ります。
今年は沢山の白鳥さんに出会えました。

お蕎麦屋さんは彩呼亭で鴨汁そば。
血液サラサラになる韃靼そばを頂きました。

VOL.4923

2019.12.28  |

目覚めに

Mr.Mから、ネックレスと年女の干支のネズミを作ってくれました。

なんだろう、子供からのプレゼントって、無性に嬉しい。
ローランさんからはMHTのチョーカーいただきました。
私、当日の今日買いに行きたいと思います。じっくりと買い物をできる時間がなかったから、素敵なプレゼントを買うことができなかった。
今日バースデーパーティーの前に抜け出す算段をしているんですが、うまくいくかどうか。

VOL.4922

2019.12.27  |

朝から

テニス!

明日の私のバースデーは、筋肉痛で迎えることでしょう。

VOL.4921

2019.12.26  |

見守る

老犬のステちゃん。歩くのもままならず垂れ流しだし、毎日介護に奮闘している。
昨日は血液検査の結果が悪く、今まで避けていたエコーをやると、やはり。。。
悪いものが判明してしまった。
でも、もう、手術はやらない。
最後まで苦しむことなく姫ちゃんが迎えにきてくれたら良いなと思う。
大好きだよ。

VOL.4920

2019.12.26  |

年女

仲の良いママ友さんが"しのぶさん子年ですよねー"ってメールが来て"そうだよー年女"と返すと"私も年女でーす"と帰ってきた。え?どういうこと?いつも同い年のような感覚で話している3人の子育て中のママ友は、一回り下、ってこと?え!12歳も下なのか。え?二回り。そんなわけないよね。
と、自問自答する。

VOL.4919

2019.12.25  |

再放送

新年1月24日7時よりBS日テレさんにて2019年版の我が家のドキュメンタリーが再放送致します。
前回の放送日はラグビーワールドカップ真っ只中、世界バレーもやっていて、もう、私はザッピングザッピングで落ち着いて見ることができなかったので、新年に改めて腰を落ち着かせて見てみようと思います。お時間ございましたらご覧くださいませ。
 
クリスマスが終われば28日のバースデーパーティー、大晦日にお正月。怒涛の日々が待っております。2020。年女。色々なものに来年も立ち向かっていかねばならない。その為には気力、体力、時の運!

VOL.4918

2019.12.25  |

2020

オリンピックに向けて。

VOL.4917

2019.12.25  |

あら!

ただいま朝の5時です。サンタさんきたかー。

VOL.4916

2019.12.22  |

ナウシカ

昨日は歌舞伎の「風の谷のナウシカ」を昼夜で観劇してまいりました。次の日朝から見ているMr.M。

VOL.4915

2019.12.21  |

寝不足

最近ステちゃんが落ち着きがなく、夜中もカサカサ音がしたりして、何回も心配で起きてしまう。母乳で夜中起きてたのを思い出す。泣いてもないのに、泣いてると何度も錯覚する。フォントム・バイブレーション・シンドローム。のような?
クイズ番組でやってたから使ってみました。何だか流行ってますよね。どこみてもクイズ番組。皆賢くなりたいのかな?今の日本は。私も賢くなりたい。中学くらいまでは、勉強を教えたい。でも、難しいんですよ。難しいというか、深読みしてしまうというか。大人になるとどこもかしこも硬くなってくる。

VOL.4914

2019.12.20  |

さるもきからおちる

日本のスーパーでの商品の袋詰めはほんとうに世界に誇れるスペシャリティーだと思う。本日も若いお兄さんが巧みに商品を理路整然と詰めていく、私も見つめる。あれ?ネギはいついれるんだろう。と中盤あたりから思っていた。が、あのお兄さんのことだ落ち度はないはずと更に見つめる。あれ?お会計が始まった。終わった後、入れ残ったネギを見るなり、この世の終わりのような顔をして、正に蚊の鳴くような声で、"あっ、ねぎぃー"と囁いたのだ。あの悔しそうな顔ったらない。ネギがかなり袋からかなりはみ出してしまったけど何とか入れようとするお兄さんを見て、なんか、励ましたい気持ちになって"ネギは素手で持ちますから!"とガン見している私の口が発していた。頑張ってる人は美しい!

VOL.4913

2019.12.20  |

お化粧

歌舞伎のお化粧をしたい!というので。
お化粧教室。

まばらですが、一生懸命。
そのうちに、

こんなになっちゃったよ!

麿赤兒さんの世界になってきました。
コンテンポラリーダンス踊っていただきましょうか!

VOL.4912

2019.12.20  |

神の子

本多劇場に行ってまいりました。師走の慌ただしい中予定を開けるのは至難の技でしたが、赤堀さんのお芝居を見たいと思い出向きました。客席は補助まで満杯でした。
なるほど、こういうお芝居なのか。赤堀さんは今を切り取る人なんだな。今社会で起こっていること、今演者が発する言葉。端折ってしまいがちなところを見せてくれる。うまく言えないんだけど、劇場の雰囲気と相まって面白いの見ちゃったなぁーという感じです。哲ちゃんは相変わらず本気なのかふざけてんのかよくわからない微妙なさじ加減でツボでしたが、秀逸はでんでんさんとえぐっちゃん!なんか、生っぽい。芝居は間違いなくしてるんだろうけど、生臭い。こういう人たちにかかると何かやろうとしてる役者はあっという間に嘘くさく見えてしまう。
うーん、いい時間を過ごさせていただきました。有難うございます!

VOL.4911

2019.12.18  |

ルパン三世

Mr.Mと「ルパン三世」を映画館に観に行きました。面白かったー。
Mr.Mも、大満足。
最高でした。

VOL.4910

2019.12.18  |

ねるとは

今日は誰からも起こされず、起きたい時に起こされた。体が軽い。家族に微笑みかけられ、久々に朝の笑顔を見たとローランに褒められる。
昨日は撮影中面白いことがあって、多分、今年一番大爆笑した。笑うと免疫力がグッと上がるらしい。
眠りと笑い。
大事なんだな。

VOL.4909

2019.12.16  |

最近

私がぶつくさ言うと、こういう目をする。

思春期になったら、もっと睨んでくるのかなー。

VOL.4908

2019.12.16  |

頂き物

エステバンのルームフレグランス
とてもいい香りです
ここの竹のお香の香りも愛用しています。

ローランからのプレゼント。イヤフォン。これは、画期的ですな。

VOL.4907

2019.12.15  |

クリスマスツリー

VOL.4906

2019.12.15  |

静電気


撫で付けたら変になっちゃった

VOL.4905

2019.12.15  |

いよいよ

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20191215065
 
CX スペシャルドラマ「悪魔の手毬唄~金田一耕助、再び~」21日夜9:15~放送になります。予告編を見た限り。結構、面白いんじゃないかと!ワクワクしました。本編も面白くなっていることを大いに期待します。
お時間ございましたら、是非ご覧くださいませ。

VOL.4904

2019.12.14  |

6年桃組

ササセンを囲む会。またみんなで集まって、初等部時代の話をすると一挙にタイムスリップする。みんなそれぞれ頑張る姿を温かく見守ってくださる我らが担任佐々木先生。みんな40うん歳責任世代!それぞれの分野で頑張っているみんなを見て又刺激を受けた。

VOL.4903

2019.12.14  |

うれしー!!!

コラムでも紹介させていただきましたが、九州実り市場さんより届きました。奇跡のドライフルーツ!!
ドライフルーツといってしまったら簡単過ぎるくらい、一口食べたら忘れられない味なのです。お渡しする方皆さんに大変好評なんです。是非召し上がってみてください。
有難うございました。

VOL.4902

2019.12.14  |

花の命は短くて

平昌オリンピックに向けて
ザギトワ選手が彗星の如く現れて人々を魅了していたのはつい最近の話。
ソチオリンピックではシンドラーのリストの曲に合わせキャンドルスピンで魅了し自国でスターになったリプニツカヤ。でもその後体型があっという間に変化して拒食症に苦しみ表舞台からあっという間に消えてしまった。
ザギトワ17歳。この先どうなるのだろう。先の人生の方が長い。今のトップ3の4回転ジャンパーのロシアの選手たちだって見た目は少女です。
メダルを取り国のために戦う彼女たちのその後は呆気なく、次から次に秘密兵器の選手たちを生み出していく。そんな大勢に嫌気が差したてオーサーコーチの元に来た私の大好きな選手、メドベージェワはどうなったんだろう。
それに比べて日本の選手はとても息が長い。平昌の時、持っている実力が出せなかったネイサンチェンを励ましている金メダルの羽生選手があの悔しさをバネに今や無敵のチェンにもがいている。でも羽生選手はカナダのパトリックチャンを倒し現在の王者を倒すべく"今に見ていろ!"と公言する姿は本当に凄いと思う。今に見ていろ!なんてなかなか公言できませんよね。私も腹の中では今に見ていろ!と思いながら生きてきましたが公言はできないなぁ〜とふと思った。

VOL.4901

2019.12.13  |

笑った

フジテレビのドラマをMr.Mと見ていて。
八嶋智人さんが深津絵里さんに告白してるシーンで、"僕、女の人のこと知ってるんですよ。映画で勉強しました!"
っていうセリフに反応したMr.M。
"なんで?映画で女の人のことなんてわかるわけないじゃーん"て。"じゃあ、女の人のことはMr.Mはどこでわかるの?"と聞くと"え〜?(この後ドヤ顔で)しゃかいだよ!"って。
これには、笑った。なんか、最近だいぶ言うことがお兄ちゃんになって来てドキッ!っとする。
途中、チラッと見てたドラマだったけど、何だろう。昔のドラマだから懐かしくて面白いのか、ドラマ自体が面白かったのか。昔のドラマには惹きつけられる。さんまさんを見ていたら、久々に「男女7人」を見たくなってきた。

VOL.4900

2019.12.13  |

お気に入り

朝トイレからMr.Mが私を呼ぶ。"おかーさーん、俳句できたからー"
"え?俳句" "聞いててねー、クリスマスー早くサンタが来ないかなー"トイレで閃いたんでしょうねー。"まほろさんー早くしないとおくれちゃうー"と返しました。
最近のMr.Mのお気に入りは
俳句
お菓子作り
物真似
 
モノマネはワカメちゃんとチコちゃんの真似です。野沢雅子さんとお仕事して以来、悟空の真似をやりあいっこしてるのですが、親子共々似てません。
 
私も物真似とか、人の特徴捉えるのが好きだった。同窓会とかでも、"あーあの右のおでこにホクロあった人ねー"とか"ゼッケンの糸が白じゃなかった人だよねー"とか細かすぎて人が覚えてないことを覚えていた。誰と誰が似てるって見つけるのもMr.Mに引き継いでいる。

VOL.4899

2019.12.13  |

素晴らしい

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/asahi/entertainment/ASMDD5WZQMDDUCLV00K?fm=topics
 
けど、アニメがやっぱり凄いのか。。。。

VOL.4898

2019.12.13  |

現実

卓球のオリンピック選考の熾烈な戦い。胸が苦しくなってしまう。厳しい世界だ。結果が全て。東京オリンピックは日本人として出たい!と思うのは当たり前のことだと思うけど、例え逃したとしても、歯を食いしばってこの悔しさを受け入れて見事に乗り切って欲しい。年齢との戦いもある。本当にスポーツの世界は厳しいと思う。だからこそ、尊敬する。体力、精神力、気力、瞬発力、持久力、忍耐力、判断力。役者だってアスリートだ!とスポーツ界の厳しい世界を見て、自分を掻き立てる。

VOL.4897

2019.12.12  |

審査員

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/oricon/entertainment/oricon-2150899
 
努めさせていただきました。映画を作りたいという情熱を持った方達にたくさんお会いして、とてもhappyな気分になりました。日本はアートの分野では国からの援助も少なく、もがいている人がたくさんいます。無名だろうがなんだろうが、いい!と思うものにはお金を出す。そんな心意気を感じさせるTSUTAYAさんのコンペティションでした。
余談ですが、カンヌ映画祭では観客の方々が自分で情報をチェックし自分が新しい映画、素晴らしい映画を見つけ出したいという気持ちで朝からチケット購入のために行列している姿に感動しました。わかりやすいものを作ればわかりやすいものを求める。日本人は勤勉で間違うことを恥ずかしいと思ってしまいがち。
「海辺のカフカ」をフランスで上演した時、みてくださったお客様は何でもかんでも聞いてくる。間違えると恥ずかしいという意識は全くない。堂々とどんな質問でもぶつけてくる。
例え10人中、1人がいい!と思うものはそれは存在価値となる。恐れずに自分の価値を見つけていくことが作り手にも刺激を与える。
藤山直美さんが“お客さんが全員笑ってるより、片隅の2、3人がくすっと笑うほうに喜びを感じる”と言っていらしたことを思い出した。勿論分かりやすいエンターテインメント映画は大事です。が、そうでないものを支えていかなければ未来はない!と思ってしまうのです。なんだか思うことがありすぎて、まとまらなくなってしまいました。

VOL.4896

2019.12.12  |

休む

フランス人と結婚し、遊ぶために働くという文化を知ると、休むことはサボるということではなく、より自分自身が発展していくための大切なブレイクだと感じるようになる。ただでさえ私たちは日本人という勤勉な国で生まれた。元旦にお店が空いてなくたって、何とかなる。休演日があったっていいじゃない。休むと何かが漲るんですよ。すり減らしても頑張る!これも素敵。でも、すり減らす前に少し休むとさらに頑張れる。これも素敵なことじゃないですか。休みは豊かになる時間だと私は思うのですが。。。だめ?

VOL.4895

2019.12.11  |

おそるべし

恐るべし樫木マジック。ひっさびさのトレーニングで何もかも忘れてしまい、体を呼び戻す。"全然使えてないわー"と言われながら体の起動を整えていく。みるみる自分が背が高くなったみたいに背筋が伸びていき体が軽くなっていく。たった一時間。何でこんなに変化するのだろう。凄いわ。やっぱり。と、いつも同じことを思って帰路に着くのでした。自分メンテがやっとできた感じです。

VOL.4894

2019.12.11  |

はあ

犬の歳の取り方は早いなぁ。
あっという間に歩行が困難になってきて。

いい人生だったなぁと思ってもらえるように最善は尽くしてあげよう。
愛してるよー

VOL.4893

2019.12.11  |

web

https://youtu.be/F2bUQQkPwwU
南海キャンディーズの山里さんとCMで共演させていただきました。
撮影中もとても優しく面白く接してくださいました。
感謝しております。

VOL.4892

2019.12.08  |

走りきれ!

舞台中の怪我。
「風の谷のナウシカ」を実現するまで並々ならぬ決意と想いがあったと思う。だからこそ、何としてもやり切りたいという気力で乗り切ることを信じている。
踏ん張れ!

VOL.4891

2019.12.07  |

ご褒美

今年頑張ったご褒美にひいまからプレゼント。

VOL.4890

2019.12.07  |

介護

ステちゃんがもう1段階年を取ったようで歩行が困難であります。試行錯誤。
ベランダに出る坂道にもう一枚スポンジを重ねました。

胴回りにベルトをして歩行をサポート。フレブルちゃんにはMサイズを。歩かせることよりこれをして、手足を踏ん張らせ立たせるるだけでも筋力のトレーニングになるようです。

社長が私の腰痛を心配して下さった温熱機。私と併用ですが、これを腰に当ててあげてます。

VOL.4889

2019.12.07  |

よく食べよく寝る。

最近よく食べる。そして夕方30分位のシエスト。金曜から週末は電池切れのようです。

VOL.4888

2019.12.07  |

クレオも参戦

全世界でこの運動が激化して世界は今社会現象となっています。女性が立ち上がっています。日本には少しピンとこないかもしれませんが。女性はまだまだ犠牲者であることを彼女たちの訴えから感じられます。
https://www.theguardian.com/world/video/2019/dec/06/a-rapist-in-your-path-chilean-protest-song-becomes-feminist-anthem-video

VOL.4887

2019.12.07  |

こうなりました

VOL.4886

2019.12.06  |

待ちに待った

クリスマスツリー到着

今から飾り付けかな

VOL.4885

2019.12.05  |

命日

富士を眺めながら

哲明さんの命日に色々なことを考える。哲明さんが今まだこの世にいらしたら、私になんて言葉をかけてくださるだろう。会いたいなぁ

VOL.4884

2019.12.05  |

Mt.Fuji

富士はいつだって美しい。

今日も侍精神で頑張ります。
いつか、遠くない未来、爆発してしまうのだろうか。

VOL.4883

2019.12.04  |

プログラミング!!

ばあばがプログラミングのドリルをくれた。
私の学生時代こんなのなかった。



ばあばも頭の体操でやっているらしい。。

VOL.4882

2019.12.04  |

おしーい!!!

おりひめジャパン。スウェーデン相手にかなりいい試合しましたよー!!
惜しかった。見てるとハンドボール久々にやりたくなってきた。
決勝行けるんじゃないですか?頑張ってください!


VOL.4881

2019.12.03  |

はあ

内臓の数値がまた高くなっているステちゃん。
心配がつきません。
14歳だからいろんなものが出てきます。
頑張って生きてるなぁ。"ありがとね。"毎日言ってます。

VOL.4880

2019.12.02  |

なんだか

喧嘩してるみたいです

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
選択してください。
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ