VOL.4693

2019.07.29  |

大丈夫か

Mr.M不在のため、今日は夫婦二人でパーティーへ。久々にたくさんの方に会い、時の流れを感じる。
 
ふと気になってることがあって。最近、日本に在住してる私達の周りの外国人の方が海外へ移住、又は帰国する。理由を聞くと"日本は最近つまらない"のだそうだ。ローランも私の手前、日本の悪いところを露骨に言えないけれど、そういう人たちの意見には賛同している。現に海外から帰ってくると必ず"日本は遅れてる"と言われてしまう。私は海外に住んだことがないから分からないけれど、みんながみんなそう言うということは何かが変わりつつあるのだろうか。2020のオリンピックに向けて変わりつつあるのは確かだろう。
日本に来たことがない外国人にとって日本はハイプな国となっているけれど、いざいらしてくださった時に大したことないなと思われてしまうのは日本人として癪だ。

VOL.4692

2019.07.29  |

犠牲

何かを変えていこうと思うには誰かがそこに勇気を持って踏み入らなきゃいけない。それはその人が犠牲になるかもしれない。非難を受けるかもしれない。でも、大きな壁を切り崩すには誰かがまず突撃しなくてはならない。二番目三番目に突撃していく人でもいいけど、やっぱり先陣切ってリスクを顧みず一歩踏み出すことは勇気しかない。一撃では到底切り崩せない壁でもみんなが少しずつ賛同してそれがアリの大群のようになり、やがてその壁を覆い尽くす。
個人の主張と実行力。ここ最近、いろんなことを見て感じる。

VOL.4691

2019.07.28  |

振り返らず

キャンプに朝から出発のMr.M。ローランと二人でお見送り。いつも誰も知らないキャンプに入れています。誰も知らないキャンプは今回2回目。初めは彼なりに周りを伺っている。どんな顔で帰ってくるのか、どんなお友達ができるのか・・・楽しみです。
どんな場所に置かれても自分の居場所を見つける鍛錬。これは物凄く大事なことだと思うのです。常に独立心を持つ。
 
それにしても、Mr.Mは勇敢だなとキャンプの時いつも思う。一度決めたら決して振り返らない。自分なりのいくぞ!というスイッチを入れている。こっちはやっと静かになるーと思いつつもやっぱり寂しくなるけど、ここは満面の笑顔で送り出す。可愛い子には旅をさせよ。まだまだ子離れとはいかないけれど、いきなり離れられたら寂しさも募るばかりだから今から私も鍛錬している。
ローランの娘のcleoも本当に勇敢だった。日本から帰る時、荷物検査のところから決して振り返らない子だった。ローランの方が一日凹んで映画を見て気を紛らわせていた。
 
楽しんできてねー。
 

VOL.4690

2019.07.26  |

タピオカ

三田にあるタピオカミルクティー。美味!

VOL.4689

2019.07.26  |

ダイヤ

瀬戸選手素晴らしい金メダル!いつでもからっと明るく前向きに語られる瀬戸選手のインタビューを聞いて凄いなぁと思いました。こういうポジティブな方を見ると心が洗われます。体も一回り大きくなって見事な胸筋。オリンピックまでに更に昇りつめていってくださること間違いなし!でも、世界は広い。頑張ってください!

VOL.4688

2019.07.25  |

新宿伊勢丹

伊勢丹のボンポアンでローランがプロデュースしたビデオアートを見たお友達が送ってきてくれました。お友達は当日も見にきてくださったのでビデオにもバッチリ映ってました。時間はかかったけど子供達のハッピーな笑顔がステキな作品になっています。これを製作したのは現役高校生。take11で見事に成功しました。伊勢丹にいらっしゃる際は是非お立ち寄りくださいませ。


VOL.4687

2019.07.24  |

キャベツ太郎

大好きなお菓子キャベツ太郎。
なんか、最近、中身が、少なく感じる。寂しい。

VOL.4686

2019.07.24  |

お母さんシャワー

夏休みに入り、Mr.Mと過ごしている時間が多くなりました。"おかあさーんあれやってぇー"、"お母さん、お母さん見ててね、お母さん見てないじゃん"、"お母さんお腹すいダァー"
紅白のバードウォッチャーの方のようにあの機械で数えたい。一日お母さんを何回言うか。だんだん、<お母さん>という言葉がどういうものかわからなくなってくるくらい、お母さんという単語が粒立ってくる。私はお母さんなのだな。一人でこうなら三人兄弟ならこれの三倍ということか。"お母さんでもあるけど、私は寺島しのぶです。五分だけ私に時間をください!"と叫びたくなる時も正直ある。でもね、気づいたらどんどんお母さんの数が減ってて、"お母さんって呼んで"って言っても"やだね“とか言われる日もそう遠くない気もする。夏休みはありったけのお母さんシャワーを浴びよう!私の体力が続く限り。。。。

VOL.4685

2019.07.23  |

本日というより明日

本日深夜、テレビ朝日「川柳居酒屋なつみ」に出演致します。ムロツヨシさんとは初対面でしたがとても楽しくお喋りさせて頂きました。

VOL.4684

2019.07.23  |

特にない!!!?

朝からテレビを見ていたみなさんが動画を送ってくださいました。有難う御座いました。夏休みやること、“特にない”って。ちーん。母ちゃんどれだけアータのために色々な計画を立てていると思ってんのよー。それ知ってるはずなのに、特にないって。チーン。とはいえ昨日は一人で取材に応じて成長を感じました。思い出します、4歳の時に出させていただいた、「おしゃれイズム」と「徹子の部屋」。あれから2年、変わって行くものです。

“特にない。”という答えは親としてはイマイチだったけど、んと、んと、と言ってから特にないと言うまでの、間が良かったと思います。間はその人が持つ魅力ですから。

VOL.4683

2019.07.22  |

イベント

オービィ横浜のCM記者会見に行ってまいりました。

一人で頑張って!

ナレーションは野沢雅子さんです

Mr.M大興奮でした。

VOL.4682

2019.07.20  |

本日は

観劇です。大人と子供で楽しむ歌舞伎教室。坂東新悟さんがとてもわかりやすく楽しく説明されていてたくさんの子供たちは楽しそうで、劇場が湧いておりました。子供達が歌舞伎という文化を前のめりで見ていると、嬉しいなぁと思うのでした。いつもよりはリーズナブルに見られるということも大きな要因ではないでしょうか。高いお金を払って良いものを観るのは当たり前。でも、いつもよりリーズナブルで楽しくてわかりやすいならそれは尚良いですよね。

生前哲明さん(勘三郎さん)がおっしゃっていたことをまた思い出す。一番良い芝居は面白くてお客さんが満杯の芝居。二番目が面白いけどお客さんがあまり入ってない芝居。三番目はつまらなくてお客さんが入ってない芝居。一番最悪なのはお客は満杯なのにつまらない芝居。と。

VOL.4681

2019.07.18  |

初新感線

Mr.M初いのうえ歌舞伎。初めから最後まで釘付けでした。特に池田成志さんがやることなすこと、全てに反応してゲラゲラ笑ってました。"話分からなかったけど凄く楽しかった"そうです。
 
新感線の成志さんでファンになり、「ヘッダ・ガブラー」でご一緒させていただいた時は面白いところは封印していたので。やっぱり、新感線の成志さん素敵。

VOL.4680

2019.07.17  |

今日の松平さんじゃないけど、念てある気がする。しかも、私の念。結構強い気がする。例えば、TVでこの俳優さんと共演したい!と思いながらその画面を凝視してると意外と共演の話をいただいたりする。念ずれば通ずる。願いが叶ったり、いやなものは除外できたり。
Mr.Mがやめて!ということをやり続けると"お母さん、念じるよ。何かが起きるよ"と言ったりしてもやめない時、さらに念じると必ずと言っていいほどなんかしら軽く痛い目にあう。“お母さん念じるよーバチが当たるよー”と言うと自然にやめるようになったりする。まあ、母と子というものはへその緒のつながりがあるし、10ヶ月も私の体内でいろんなことを吸収しているからいろんな念は通じるに違いない。だんだん怖い話になってきましたが。
でも、TV見て念を送っているのにいまだに通じない方。山田孝之さん、古田新太さん、みうらじゅんさん、伊達公子さん。
でも、念じればきっと通じる。はず。

VOL.4679

2019.07.17  |

すっきり

7月11日のコラムで私道端で歩いていたおじさんのこと書きましたが、なんと、一週間後に出会えました。

NHKで。そうだ、「オー・ルーシー!」でお世話になりカンヌ映画祭で楽しい夜を過ごした方だ。はー、すっきりしたー。持ってるなぁ、私。
松平さんだった。そうだ、そうだ。

VOL.4678

2019.07.17  |

痛む

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/ryukyu/region/ryukyu-20190716070000
 
鳥同士戦わしたり犬を戦わせたり、闘牛があったり。人や動物の闘いを見る文化。私には理解ができません。だって、自分が闘ってるほうがよっぽどワクワクゾクゾクするから。そして、自分で痛みを味わうからこそ人の痛みがわかったり敬う気持ちが出てくると思うから。まして、動物は口がきけないから、闘いたいかどうかもわからないじゃないですか。人間のエゴ。そして、使えなくなったら捨てる。これも、人間のエゴ。

VOL.4677

2019.07.15  |

感動

昨日の「いだてん」。Mr.Mは斎藤工さんの水着姿がツボにはまってしまったらしく、ずーっと笑ってました。"女の子みたいだよー“と。
さて、本日は「ライオンキング」を観てまいりました。若かりし頃NYで一人で観たことはありますが、今回はMr.Mも一緒です。又泣いちゃいました。映画の「ライオンキング」は歌はどうするんだろう。
Mr.Mに感想を聞くと。芝居のことより、前で演奏していたパーカッションが良かったそうです。「キャッツ」を観にいった時には"音がテープだからなんかなー"って。生音でやる良さを肌で感じてるのかしら。歌舞伎では当たり前なことだものね。そこかぁーと思いましたが感じることは自由です!
私はいちいち感動しましたよー。皆さん、素晴らしかったです。
 
NYのミュージカルをMr.Mにみせたくなってきた。

VOL.4676

2019.07.14  |

トップオブザトップ

これぞ王者の試合。一進一退の一瞬も目が離せないスピーディーで卓越した技術の戦いにゾクゾクしました。フェデラーのエレガントで華麗な技のレパートリー、ジョコビッチの精密機械のような確実性。見事な決勝戦でした。2時までみたけど、そのあとはギブアップ。最後まで見たかった。37歳のフェデラーに勝って欲しかったんです。今回は。
世界のトップを争う試合はなんだって面白い。
日本から海外に行くと自分のちっぽけさを感じる。特に仕事で行くと。でも、その挫かれる感じがわたしは好きだ。おっ!またわたしを挫けさせてくれるんだ。サンキュー!と言う気持ち。同じ地球に生きる世界各国には、すごい人が山ほどいる。

取り敢えず、世界柔道、世界バレー、ラグビーワールドカップ、そして、オリンピック!!!!ざわざわする。おとといの村田選手と昨日のテニスの決勝で、また闘志が湧く。

VOL.4675

2019.07.13  |

DNA

最近トランプにハマるMr.M。二人でやるばばぬきはあまり面白くないのですが。。何が面白くないって、負ける度に泣くんですよ。それがもう、本当に嫌で。でも、わざと負けるのもよくないから真剣にやるんですけどね、わたしは。やる前に“負けても泣かないでよ。”と念押しするのですが、、泣くんですよ。
思えばわたしもそんな子供でした。悔しくて悔しくて。わたしはそれを見せたくなくて毎回トイレで泣いてましたけどね。これは、DNAだな。しょうがないか。

VOL.4674

2019.07.12  |

なみだなみだぁ

村田選手!やったあ、やったあ、やったあー。はー、かっこいい。痺れた。
錦織選手の敗退でしょんぼりしていたんですが、もう、今日は、いい夜。
いいよるダァ。スポーツ選手は、頭が良くなきゃ。今日眠れるかなぁ

VOL.4673

2019.07.11  |

やっぱり

アメコメ。

不思議だ。

VOL.4672

2019.07.11  |

いいものはいい

やはり、名作と言われるものはいつの時代でもどこの国でも通じてしまうということではないだろうか。
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dot/entertainment/dot-2019071000005
 
話は違いますが、私の中で
いい役者とは言葉が通じない場所でも、その役者が何を感じて何を表現しているのかが日本語がわからない人たちにも明確にわかること。そんなふうに思います。

VOL.4671

2019.07.11  |

ガダラ

「ポイズンドーター・ホーリーマザー」で監督された吉田監督が飲み会の時絶賛していた本。これ、止まりません。ハラハラドキドキ。飲み会の席でキャッチすることは意外と多いのです。今二部目。面白いー

VOL.4670

2019.07.11  |

これ

頂いて、飲んでるんですけどぉ。

多分、効いてる気がする。体がなんか、乾かなくなって。私は、いい気がします。美味しいです。

VOL.4669

2019.07.11  |

誰だっけー

道の向かい側を歩いているおじさん。私、絶対知ってる。どこかでみたことある。声の質も覚えている。こもりめの声。スーパーのレジのおじさん?文房具屋のおじさん?いやーなんか違うなぁ。Mr.Mがいたら一発でわかるのに。気持ち悪い。スカッと思い出せなくて気持ち悪い。今日一日中あのおじさんのこと考えてるんだろうか

VOL.4668

2019.07.10  |

スポーツ万歳

12日。村田選手。テレビの前で正座して見ます!食い入るように見ます!
そして、錦織選手!憧れとするフェデラー選手をいざ負かす時が来ました!これまた、食い入るように見ます!

VOL.4667

2019.07.09  |

ドレスコード

錦織選手。ベスト8!全仏はクタクタでナダルと対戦しましたが、ウィンブルドンはまだ力を残してのフェデラーとの対戦かな、と。ワクワクしますが、フェデラーやナダルという時代を築いてきたプレイヤーもまだまだ元気です。でも、なにか、やってくれそうな気がします。錦織選手。白が似合ってます。
ウィンブルドンでは選手がみんなそれぞれの白を着る。白ってやっぱり素敵ですね

VOL.4666

2019.07.06  |

アーラビアンナァーイト

一日中、アラビアンナイトの歌を歌っている。もちろんアラビアンナイトを見にきたのだから、映画の宣伝もアニメなんだけど、アニメのクオリティーを見るたびに、頑張れ、日本の映画。と思って胸がキュンとする。
新海誠監督の最新作面白そう。『ペット2』面白そう。そして、『ライオンキング』!これは絶対見たい!おっ!人間が出てきたぞと思ったら、タランティーノ監督の映画だった。全て日本の映画とは桁違いのお金で作られていると思う。

お金かかってなさそうでもいつもイラン映画には揺さぶられる。誰しもが持っている嫌な部分を存分に映し出す。終わった後どよーんとなる。でも確実に何かが蓄積する。
日本と違って、さらに男尊女卑が如実だし宗教の問題も複雑に入り組んでくるのは確かだけど。

芸術に対して、そして、お金が集められないけど才能のある若いアーティストにチャレンジの場を与えてほしい。国が芸術をもっともっと支えてほしい。

VOL.4665

2019.07.06  |

はわゎー

感動だ。感動しかない。
Mr.Mと見たために吹き替えで見たけれど、良かった。ガイリッチー監督素晴らしい。このエンターテイメント、この豪華さ。
そして、ナオミスコット。美しい。やっぱり字幕で4Dでもう一度見る。彼女の声が聞きたい。何度も何度も号泣してまた、Mr.Mに呆れられる。しかも、見終わった後"僕話知ってたから4Dが良かったなぁ"って。そりゃないぜ、べいべー。
大ピンチの時に、自分の為でなく人の為に、最後のお願いを出来るか。私の中でも考えてしまった。ラスト一個の時、私もひもじい時にそれを人に与えられるか。そんな心の豊かな人間に私はなりたいし、Mr.Mにはそうなってほしい。

VOL.4664

2019.07.05  |

14役?

今日は歌舞伎座夜の部を観劇。Mr.Mのお友達も出演とあり応援に。歌舞伎初体験なのにとっても頑張っていました。Mr.Mの歌舞伎をやっている姿に憧れて、寺子屋に入門、オーディションを受け見事合格。Mr.Mが少しは貢献できたかな。嬉しいです。
たかちゃん、大奮闘。あの人の熱量はいつも心配になります。一緒にやってても、観客としてみていても。カフカにインスピレーションを受けどこかの場面で使っているそうですがわたしには見抜けなかった。生前蜷川さんは言っていた。"俺は世界一のパクリ上手だ。わからないようにパクるのがうまいんだよ"って。

Mr.Mの感想は。"海老蔵さん、13役じゃないよ。14役だよ"って。後で海老蔵さんに聞いてみると"あたり、マホロすげー"と返ってきた。皆さん、分かりますか?
芝居オタク。
こないだばあばとことわざカルタをやっていて「旅は道連れ世は情け」が出てきたら"あっこれ、カフカで言ってたね"って。台詞覚えてんだねー。大したもんだ。

VOL.4663

2019.07.05  |

お取り寄せ

最近、かあさんと美味しいものお取り寄せ合戦になっています。これは、ご飯のお供にやられました!食べたら、お取り寄せしよーっと。ラー油味のキクラゲがたまりませぬ

VOL.4662

2019.07.04  |

慣れてる

久しぶりの岡本先生。結構皆さんビビる中、意外と楽しそうにしているMr.M。しかも、話をよく聞いている。きつめの女性は私で慣れているようで。

VOL.4661

2019.07.04  |

キャッツ

おねーがいー、わたしにさわっってぇー、わたしをだいーてぇー。
朝からお風呂場で私が激唱していると、ゲラゲラ笑いながら耳を塞ぐMr.M。
 
ズッーと、ほぼ毎日のように同じ役をやり続けるって大変だなぁ。歌って踊って。どうやってみなさんモチベーションを保たれているのだろう。

VOL.4660

2019.07.03  |

七月は演劇を観る月

Mr.Mと七月は演劇三昧しようかと思っています。
この獅童くんの写真、お母様の洋子オバチャマかと思いました。生前本当に可愛がっていただきました。実にファンキーなお母様でした。今私が一番お話ししたい方です。みきちゃんも私も独身だった頃、"しのぶちゃん、幹弘が結婚出来なかったらもらってやってー、はははー"って今でもあの笑い声は耳に残っています。

VOL.4659

2019.07.02  |

這い上がれ

大坂なおみ選手。苦しそうですね。ここから又這い上がって欲しいです。だって、すごい選手じゃないですか。先ずは自分に勝つことだろうけど、そこを導くのはコーチ。私たちの業界もそうです。先ずは自分の演技に集中する。でも、その雰囲気を作ってくれるのはスタッフ、監督。感じのいい監督でも出来上がりがダメならがっかりする。感じの悪い監督でも出来上がりがよければ、万事ok,。仲良しこよしが決していい結果を生むとは限らない。
でもスポーツ選手と違うところは半永久的に役者という仕事は仕事があればできる。その時々で花を咲かせることはできる。でもスポーツ選手は時期が限られている。だからこそ、儚いし、盛り上がるし、応援したくなる。その一瞬にかける見えない努力。
大坂選手、頑張ってください。
そして、錦織選手。全仏のような試合を期待しております。

VOL.4658

2019.07.02  |

ひさびさに

樫木先生トレーニング。佐伯さんでガチガチになっていた背中と姿勢を維持するために腰を反り気味にしていた私の歪みを瞬時に治してしまう。流石です。
 
さて、いつも、気になる料金所。その近くに駐車場の見張り番らしきおじさんたちの部屋。駐車場の立地上、機械の支払いのところギリギリには止められない。必ず一度降りないと届かない。
隣にいるおじさんたち、絶対見て見ぬ振りする。体を車から伸ばして苦労してお金払う私をアピールしても、テレビを見てる。
が、しかし、今日しばらくぶりに行ってみるとフットワークの軽いおじさんが"ここ、大変だよねー。"といいながら私の料金を機械に入れてくださった。こういうおじさんもこの駐車場にはいらっしゃったんだ。でも、次回行ったときに又見て見ぬ振りされたら、えー!って思っちゃうんだろうなぁ。人間は一度甘えると二度目も甘えたくなる。あんまり期待しないで、次もまた行ってみよう。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
選択してください。
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ