VOL.2631

2015.07.08  |

ベランダに

どこからきたの?
DSC_1281.JPG

VOL.2630

2015.07.08  |

今日も又

明後日ベルリンに帰ってしまうので
ジュリアーノ夫妻と又会い焼き鳥へ。
20150707220116.jpg
ジュリアーノは監督
イビーは脚本家
ローランはプロデュースして
私が演じる。
この四人で映画が作れるじゃん!と盛り上がった夜でした

VOL.2629

2015.07.07  |

今日は七夕

DSC_1278.JPG
織姫様と彦星様は台風が来る中、出会えるのでしょうか?
今日は踊りのお稽古。
DSC_1276-1.jpg
真似をすることがうまくなりました。

VOL.2628

2015.07.06  |

さよならフレデリック

今日はフランス観光大使が任期を満了され、
日本を去るのでお別れ会がフランス大使館にて行われました。
私もフランス観光大使に任命され、
フレデリックさんとお会いすることができました。
とても気さくで楽しいお話しをいっぱいさせていただきました。

2015-07-06-18-54-39_deco.jpg

2015-07-06-19-11-51_deco.jpg

VOL.2627

2015.07.06  |

強さを称える

アメリカが心技体上回った。
見ていて清々しいほどこてんぱんにやられた。
いきなりのコーナーキックは日陰と日向の境目にボールが入り
あっという間にネットを揺らされ、何だかわけわからないうちに
建て直そうとした矢先にクリアミスから又一点。
海堀選手が出ていたところをすかさずロングシュート。
メンタルをズタズタに切り裂いていくアメリカ。
取られてもすぐに取り返す。
敵ながら天晴れと言うしかありません。
でもこの屈辱。
きっときっと日本は又新しい選手を中心にやってくれると信じましょう。
世代交代はどの国だって同じこと。
選手の方々が諦めずにやってるんですから私たちも諦めずに応援しなければいけません。
この試合から色々なことを学ばせて頂きました。
なでしこJAPANの皆さまお疲れさまでした。

VOL.2626

2015.07.06  |

身近な願いって

いいな。
DSC_1269.JPG
コーンが食べたいです。
段々、夢は大きくなっていくんだろうな。

VOL.2625

2015.07.05  |

がんばれー

いい試合をしてください。
祈っています。
DSC_1268.JPG

VOL.2624

2015.07.05  |

ある意味

相変わらず週末はいつもよりまして開放的になる下半身。
下のパンツはショーンに履かせてある意味ペアルック。
DSC_1264.JPG

VOL.2623

2015.07.05  |

繋がり

昨日はジュリアーノリベイロ夫妻が
家にご飯を食べにいらっしゃいました。
なんと素敵なカップル。
Mr.Mブラジル人の奥さまの美しさにめろめろ。
彼女にだけサーブしてあげるMr.M.
情熱的で明るくて気さくで美しい。
カンヌでも話題をさらったドキュメンタリーフィルム。
私も拝見しましたが素晴らしかったです。
ドキュメンタリーは過酷です。
でも過酷な中に真実とドラマがある。
楽しく映画の話をしました。

ジュリアーノは今回のフランス映画祭で来日していて、
ローランはそのウェルカムパーティーにフランス大使館に行っただけで
二人で意気投合して今回の会合に至りました。
ローランはよくそんなことが起こります。
人を見る力というか、興味深い人が集まって来るというか。
社交的な彼ならではの特技です。
一期一会ではなく又訪ねてきてくださったり、
私達が出向いた時におもてなしを受けたり。
人との繋がりは本来シンプルでこうあるべきだとローランから学ぶのです。

素晴らしい映画です。是非ご覧ください。
http://www.festival-cannes.fr/jp/theDailyArticle/61001.html

VOL.2622

2015.07.02  |

今日は

12個入りにしてみた。
DSC_1246.JPG
店員さんにいつもありがとうございます。と言われてしまった。
美味しい。

VOL.2621

2015.07.02  |

ひやーーー

震えました。こんな劇的な勝ち方があるんでしょうか。
泣いていた大儀見選手。
今日の悔しさはきっと決勝でやっていただけるでしょう。
そして、澤選手がやっていただけるんじゃないでしょうか。
しかし相手のチームとはいえオウンゴールをしてしまった選手は気の毒だなぁ。
監督が優しく抱擁していたのが印象的でした。
あの時ああしていなかったらって。誰にでもありますよね。
でもそういうことがあった人間ほど人の痛みが分かる人間になれるんだと思う。
私も一つ一つ地道に頑張ろう。
失敗は成功のもと。

ありがとうございます。なでしこJAPAN!

VOL.2620

2015.07.01  |

大坂ないと

道頓堀とおって
oosaka2.JPG
メリケンジャップ行って
oosaka.JPG
タコタコキング行って。
oosaka3.JPG
大阪、楽しい。

VOL.2619

2015.07.01  |

いい試合

朝から人間ドッグです。
肺活量が60歳とでてショック。
「この機械、厳しいんです」とフォローしてくださった看護師さんを信じて。
私、やっぱり痛みに強いみたいです。
マンモも胃カメラも意外と好きです。
今年もとりあえず異常がなく良かったです。
Mr.Mのためにも二人とも元気でいなくてはいけないのだ。
人間ドッグの合間合間で見ていたアメリカ対ドイツの試合。
私、ドイツが勝つと思ってたんですけどね、実は。
でもアメリカの納得のいく強さに唸りました。
明日は日本。
納得のいく試合をしてもらいたい。

VOL.2618

2015.06.30  |

久々大阪

「あさが来た」の撮影も私の撮影は終了が近づいて参りました。
DSC_1239.JPG

VOL.2617

2015.06.30  |

コパアメリカ

スカパーでしかコパアメリカが見られないなんて。
悲しい。
ウィンブルドン。
やはり、白いテニスウェアは素敵ですね。
錦織選手の足が心配です。難しいかな。
サッカーにテニスもうじきバレーボール。
あ~楽しい。

VOL.2616

2015.06.30  |

DNA

泣いてる女の子がいると笑わせたり、
ハグしたりチューしたり、散歩の時は必ず女の子と手を繋いだり、
女の子にはもうおもてなしの心ができているMr.M.
これはまさしくフランス人のDNA
今日はお花をプレゼント。
1435615434810.jpg
たまにはMr.Mを巡って小競り合い。
1435616002140.jpg
でも最後は皆で仲良しさん。
1435615976563.jpg
保育園の先生にも綺麗なお花を見るとプレゼントをしているようです。
私には団子虫だったけどなぁ~。

VOL.2615

2015.06.29  |

今日は

着物を着てフランス大使館に。
2015-06-29-18-35-53_deco.jpg
ローランもうちの家族がプレゼントしてくれた着物を着ます。
21612.jpg
六月、九月は単衣に無双。
着られる着物が限られています。
着られる時に着とかないと。

VOL.2614

2015.06.29  |

Mr.Mの決意パート2

寝る前に。
「今日はオムツはきたい気分よ」
気分なんてどこで覚えたんだろう。
前日の夜といい自分の膀胱の具合が分かるんだろうか。

VOL.2613

2015.06.28  |

やりましたね

有吉選手に岩渕選手。
次世代の選手たちが点を決めるのは、未来が見えます。
岩渕選手が決める30秒位前に起きてきたローラン。
なんなのあの人。
こういうこと多々あるんですよ。要領がいい人というか。
「you sould thank me(僕に感謝しろよ)」とか言っちゃって。
私が何分も前にタクシーを捕まえようとしてても来なくて、
ローランが出てきたら空車が来るみたいな。
なんでなん?
話はそれましたが、よかったー。勝ってよかった。
海堀選手が森三中の大島さんに見えてきた

VOL.2612

2015.06.28  |

ル・キャバレー

久々に代々木上原のル・キャバレーへ。
相変わらずここのクリュディテとフォンダンショコラは最高に美味しいなぁ。
代々木上原。大好きな町。

VOL.2611

2015.06.27  |

週末は

週末はたっぷりとスキンシップ。
初めは仲良く話していて。
DSC_1209.JPG
その内、ぶつかり稽古が始まって。
押さえ込まれて。
DSC_1210.JPG
高い高いをやっていたら
DSC_1212.JPG
派手にローランさんの鼻を蹴り負傷。

怒られて部屋に行け!と言われ。
DSC_1214.JPG
最後には仲直り。
DSC_1215.JPG
毎週こんな感じです

VOL.2610

2015.06.27  |

Mr.Mの決意

夜におしっこをしてしまうことが多いので、オムツを履かせようとしたところ、
"いらない。"Mr.M
"tu es sure(本当に?)"ローラン
"本当"Mr.M
頑なにいらないと自己主張したためおむつをしなかった。
朝、Mr.Mが「まま~」呼ぶのでいやな予感がして行ってみると満面の笑みで
「おしっこしてないよ~」と。
自分で決めたことを公言通りやったMr.M
頼もしくなったもんだ。

VOL.2609

2015.06.27  |

惜敗

毎回PK戦は気の毒で泣きそうになる。
誰かがミスそしないと勝敗がつかないなんて。
もちろんキーパー同士の勝負でもありますが。
あと一人でセーブされてしまったフランス。可哀想。
泣き崩れている彼女に貰い泣き。
前評通りの激戦。
目が話せない素晴らしい試合にドキドキしました。
流石、フランス女子はお化粧もバッチリ。
綺麗な人がいっぱい。もっと見ていたかったけど。
ドイツはやっぱり底力を感じました。
兎に角、いい試合を見るとどっちが勝ってもいい。

VOL.2608

2015.06.24  |

勝ちました。

危ないところは多々ありながらも特に二本目は美しいシュート。
名前が同じ大野忍選手も大活躍でしたし。
あとは大議見選手に火がつけば。
オーストラリア戦も勝機はあるのではないでしょうか?
何とか決勝まで行って頂きたい。
応援します。

VOL.2607

2015.06.23  |

ジャグジー

ばあばんちにはジャグジーがあるから好きなんだぁ~

1435053190155.jpg

VOL.2606

2015.06.23  |

うまいもんどころ

美味!

DSC_1208.JPG

VOL.2605

2015.06.23  |

明日は決戦

くくるのたこ焼き食べて戦闘体勢。
頑張れなでしこジャパン!
八個入りじゃなくて12個入りにすればよかった。

DSC_1207.JPG

VOL.2604

2015.06.23  |

時期だねー

なるべく時期の旬な物を教えようと。
今はなんでしょう、デラウェアが出回ってますね。

私「デラウェア今時期だから買おっか」
Mr.M「これも時期だから買おっか~」
手にしたのはウサギのミッフィーを形どった大好物の蒲鉾でした。
蒲鉾には時期あるのかなぁ。
ミッフィーを手にしたということは、あれをやらなくてはいけない。
Mr.Mがミッフィー蒲鉾の耳をかじると
私がミッフィーに成り代わり耳を"いたたた~"とやる。
Mr.M爆笑。
足を食べると私が足を"いたたた~"とやる。
寄り目になりながら。
又々、Mr.M大爆笑。
初めて食べたときにそれをやってからというもの
必ずやるように言われてしまう。
真剣にやらないと又、新たなミッフィーを持ってくるから
一回を真剣に感情を込めてやらないといけない。
一回で満足すると二回目をねだらない。
ローランに「代わりにやってよ」と言うと「ぱぱと見るのよ。」と言って
隣にちょこんと座り私の痛がる演技を二人で見る。
何でー私だけやらなきゃいけないのよー。
ローランの冷たい一言
「初めにやったのがいけないんだよ」
しゅん。

VOL.2603

2015.06.23  |

DSC_1203.JPG
川で見つけた鷺?
一人で優雅に散歩してました。
鳥って自由だな。

VOL.2602

2015.06.23  |

大島さん

なんの面識もないのですが、大島さんの出産、嬉しかった。
子供は天使です。もちろん
こっのやろー!と思うときも多々あります。
でもこの寝顔を見ると、正直今日も生きてて、
この世に出てきてくれて有り難うと思うのです。

大島さん.jpg

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ
RSS