VOL.2057

2014.05.30  |

およばれ

主人と二人でお呼ばれです。
主人とお呼ばれの時は人見知りの私を、話下手の私を、ぐっと閉じ込め頑張ります。
シャンパンの力を借りつつ・・。
BVLGARIのトルマリンのネックレスを着けさせていただきました。
ブルガリ.JPG
パーティーはとてもアットホームで素敵なディナー。
ブルガリ2.JPG
斜め前は、ユマ・サーマン!綺麗で優美でそして大きい人だった。
お話も少しさせていただきました。
隣はイタリア大使婦人。とても気さくな方で、前の席でイタリア大使と
ユマが楽しそうに話をしていると「主人を取られちゃうわ!どうしよう!」とジョーク。
イタリア人の情熱的で、グラマラスで、ユーモアにあふれた本当に素敵な方でした。
一方は建築家の谷口吉生婦人。
フランス語も堪能で、とてもゴージャスで、主人とも楽しくお話しさせていただきました。
素敵な方に出会うと自分も人間として、もっと色々なことを勉強して
豊かにならなきゃいけないなぁと思いつつ、部屋着に着替え、
抱きしめてトゥナイト物まねメドレー選手権を見て爆笑する私。
人生緩急、緩急。

VOL.2056

2014.05.29  |

日々距離が縮まる二人

日々.JPG

VOL.2055

2014.05.28  |

ある過去の行方

ル・シネマに観に行ってきました。
うーん、私は「別離」の方が好きだったな。
今回は登場人物も多く、複雑に絡んで絡んで絡み捲った人間関係で
ヘトヘトです。
今回は子供が多く絡んでいて、しかも皆それぞれ幸せではなかったので
胸が苦しかったです。
ル・シネマでやる映画は本当に好き。
五月も六月も観に行かなきゃ。
それにしても、いい天気ですね。

VOL.2054

2014.05.28  |

和の着物

弟が着なくなった着物で母が作ってくれました。
和の着物2.JPG
黒紋付きにしようか迷ったのですが、折角だからおニューにしました。
和の着物.JPG
私の着物、ローランの着物も初下ろし。
全身お見せできないのが残念ですが、私の着物の柄は母がデザインしてくれました。
ローランさんの着物も母のお見立て。
家紋にはローランの呂!よく似合っていました。
Mr.Mは本当に着物が好きです。
来月、父は「実盛物語」で馬に乗るので、これも又見せに行こうかなぁ。
兎に角、最近ひ~ま、ば~ば、歌舞伎を解説してくれる寺嶋事務所のおみつさん、
歌舞伎座で遊んでくれるうちの番頭さんのスーさん、
お手伝いさんの福田さん、
板東彦三郎さんの番頭さんの和田ちゃんを見ると私の存在を忘れます。
面倒を見てくださる皆さんに感謝です。
そんな時、ちょっと深呼吸できるのです。

VOL.2053

2014.05.28  |

祝辞

昨日の結婚式、安部首相からのお言葉。
"家庭の幸福は妻への降伏 "
小泉元首相のからのお言葉。
"結婚とは一に我慢二に辛抱三四がなくて五に忍耐"
うちの場合、妻への降伏は無いんじゃないかなぁ。
何でも口答えしてくるし。
私も結婚は辛抱だと思います。
赤の他人が家族になることは、いつまでたっても容易ではありません。
まっ、どちらも喧嘩の末とか議論の末に、それでもまだ一緒に寝て、
次の日起きて、フツーに生活出来てるうちはまだ大丈夫なんだろうなぁ。

VOL.2052

2014.05.27  |

新郎新婦

今日は弟夫婦の披露宴。
沢山の方に祝っていただきました。
末長く、山あり谷ありを楽しんでいっていただきたいものです。
私たちも結婚して、もう七年。
あの時の式の事も思い出しました。
Mr.Mも参加です。初めは着物でしたが、お色直し。
新郎新婦.jpg
長丁場、式場を縦横無尽に駆け回り楽しそうでした。

VOL.2051

2014.05.26  |

優勝

際どい、またまたハラハラする試合でしたが。
おめでとうございます。
でもやっぱり、ベテラン主導のもと。
新旧入れ替わりって本当に団体スポーツは難しいですよね。
どのスポーツでも。

VOL.2050

2014.05.25  |

ママ!?

Mr.Mが指を指してママと言ったもの。
おおぎみ.JPG
アンパンマンなら・・・まだ良いっか。正義の味方だし。
おおぎみ3.JPG
「怪獣たちのいるところ」に出てくる怪獣。
私的に好きだけど、どこでどう私とリンクしたのかなぁ。
おおぎみ2.JPG
黒ヤギの方。こっ、これは~何で!!

VOL.2049

2014.05.25  |

朝から

ローランの奇声で飛び起きた。
私がそんなことしようものなら、鬼の形相で攻めるのに・・。
ノットフェアー。
奇声の原因は、ヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝でした。
マドリード同士の決勝。いや~速さが違うわ。あり得ない。
結果はスターチームのレアルが勝ちましたが、良い試合でした。
後半ギリギリでのレアルの追い付き。
延長戦での止めの三発。スゴかったわぁ。
気づいたら私の方が盛り上がっていました。
クリスティアーノ・ロナウドは勿論カッコいいけど、
私はブラジル代表のマルセロ選手が好きです。
ワールドカップもネイマール同様、注目していきたいと思います。
いや~、朝からテンション上がったなぁ。
しかもフランスのテレビを見ていたので、レアルのNo.2の監督、マルセイユの星、
ジズーことジダンを選手以上に映しているところが流石フランス。
ジダンは今でも神様ですからね。
カリスマ性と華を持ち合わせた英雄ですからね。
さっ、今日はなでしこ応援するぞー。

VOL.2048

2014.05.24  |

TASAKI

銀座のTASAKIにて。
ローランがアートディレクションをさせていただいたので見に行ってきました。
tasaki6.JPG
パーティーのドームとは又違うパールのピース。
tasaki4.JPG

tasaki2.JPG
真珠のパワーが凄くて、長い時間見入ってしまいました。
その他すべてパールで作った写真とスクリーン。
tasaki3.JPG
スクリーンで写真を撮るとプレゼントしていただけます。
tasaki5.JPG
Mr.Mも真珠のボールを下から見て"雨、雨"と言っていました。
彼には降ってくる雨のように見えたのでしょう。
銀座にお立ち寄りの際は是非、足をお運びください。
地下が展示場です。

VOL.2047

2014.05.23  |

きもちいい~

死闘でした。なかばPK突入かと思いきや。
岩清水選手やってくれたぁ~。
澤選手の芸術的シュート、コーナーキックで素晴らしい技をみせる宮間キャプテン、
爆発的な運動量の川澄選手。これで大儀見選手がいたらなぁ。
結局、点を取るのはワールドカップのメンバーだし、目立つのもワールドカップのメンバーだし。
選手が高齢化する中、どうするなでしこ!
大野選手と鮫島選手はどうしたんだろう。
決勝は、是非ともハンドをとられた中島選手を筆頭に
ベテラン選手を押し退けるプレーを是非見せてほしいものです。
は~、全部見てよかったぁ~。

VOL.2046

2014.05.22  |

やさしいこ

保育園に送った時や仕事で家を出る時、お休みで部屋のドアを閉める時、
必ず手と手でタッチ!することがいつの間にか日課になっている。
このタッチをやると、母さんは何処かに行っても一人で頑張らなくてはいけない!
という頼もしい顔になる。
今日は、皆バラバラに色々な所に連れていかなきゃいけないので、
姫ちゃんだけ一人お留守番。
Mr.Mがドアを閉めた瞬間「ひめ、ひめ」と言いだし、ドアを開けようとする。
開けてみると姫ちゃんに近づいて"タッチ!"と姫にタッチした。
"一人になっても大丈夫だよ"とMr.Mなりにおまじないをしてあげたのかもしれない。
優しいなぁ。

VOL.2045

2014.05.22  |

CHAUMET

GARAdinnerに招待して頂きました。
今年のシーズンのモチーフは紫陽花。
紫陽花にまつわるお話を朗読させていただきました。
ショーメ.JPG

VOL.2044

2014.05.21  |

TASAKI

今日はTASAKIの60周年イベントに行ってきました。
tasaki.JPG
このパーティー、総合プロデュースを主人が手掛けており、
ローランが考えた楽しいピースが満載でした。
特に入り口にある真珠のドーム!!!
オブジェとして見るだけではなく、ドームの中に入ってリアルな真珠を感じていただく。
皆さん楽しんでらっしゃいました。
旦那の仕事を見るのはタイセツだな。RESPECT。
パーティーにいらっしゃれなかった方も
TASAKI銀座本店で24日から一部を展示しています。
これもローランがデザインしました。
良かったら是非ご覧くださいませ。

VOL.2043

2014.05.20  |

蚊の季節

今日早速血を吸われた。
もうですか?

スタイリストの中井ちゃん。
道端でばったり会うのこれで二回目。
東京広いのにね。

VOL.2042

2014.05.20  |

休養宣言

浅田選手の休養宣言。
いいじゃないですか。
素敵な、燃えるような、我を忘れるような恋愛をして
色気漂う女性の演技を私達に見せてくださいませ。

VOL.2041

2014.05.18  |

徒然

adidasさんより。
富司様2.JPG

円陣をイメージしたバームクーヘン。
富司様3.JPG
ば~ばのご飯 
富司様.JPG
わんころも元気です
写真 2.JPG

VOL.2040

2014.05.17  |

ペアルック

二人でアロハシャツ。
  ペアルック.JPG 
後ろ髪が長いとこもペアルック。

VOL.2039

2014.05.17  |

再会

久々に友達とランチ。
お互い働く女なので常に予定は未定なのですが・・・。
子供同士も打ち解けて、楽しい昼下がりとなりました。
友達.jpg

友達2.JPG

VOL.2038

2014.05.17  |

なでしこ

やっぱり澤さんが入ると違うなぁ。
人一人の力って大きいですね。
素人が見たって明らかに違いますもん、周りの動き、チャンスの多さ。
サッカーをするために生まれてきたんだなぁ。
田中選手は野球をするために生まれてきたんだなぁ。
私は芝居するために生まれてきたのかなぁ???

VOL.2037

2014.05.16  |

キャッチボールの時代

公園に行くとみ~んなサッカーをやっている。
時代は本当に変わったんだなぁ。
Mr.Mもボールを投げないでキックするし。
ワールドカップももうすぐですしね。
日本は勿論、フランスも頑張れ、ブラジルも頑張れ!
ネイマール、ワールドカップでは髭そっててほしいな。

VOL.2036

2014.05.16  |

宗五郎の日

今日は、一日コップを持って離さなかったと保育園から。
よ~く考えると、朝、「魚屋宗五郎」のお酒を飲んで
暴れるシーンを20回くらい見てたんだ。
歌舞伎座で観た父さんの宗五郎が気に入った様子。
暴れて縛られるシーンは「ひーま痛いね」を連発する。
でも、うちにあるのは松緑さんとお祖父ちゃんの。
でもそれを見て「ひ~ま、ひ~ま」と言っている。
「ひ~まじゃないから」って何回言っても「ひ~ま」って言うから、
もう、いいやって感じで、否定していないんですけどね。
立ち役はひ~ま、女形はトントンかずぅ。
こうやってカテゴライズされているようです。
しかも、見栄を切っているところで、今日初めて「かっこいいね」って言ったし。
何か、凄くて、私がついてくのがやっとです。
今は「トントンかずぅ。」って言って鏡獅子の真似してるし。
はあ~。

VOL.2035

2014.05.16  |

じゃこ

メダカの泳いでる水槽に手を突っ込み捕まえて食べようとした。
(捕まえられなかったけど)。
最近の好物のちりめんじゃこと間違ったのかなぁ。
(しかも、山椒の粒好き)

VOL.2034

2014.05.14  |

あだんにて

美味しかったぁここの中華。
いつも、Mr.Mにお土産を持ってきてくれるロゴンス。
男性はフランスで有名なコメディアン。
彼の顔芸にMr.M虜になってた。

DSC_0351.JPG

DSC_0352.JPG

VOL.2033

2014.05.14  |

ゆるキャラ番組

何でみうらじゅんさんの番組に釘付けになっちゃうんだろう。
今日は「ゆるキャラに負けない!」
まだメジャーではないゆるキャラさんを招いてみうらさんと安斎さんとでトーク。
ただそれだけなんだけど、目が離せない。久々に出る授業のDVDみよっかなぁ。
後は何だろう。大仏を批評するやつとか。料理をしながらトークとか。
結構見てるな私。

VOL.2032

2014.05.14  |

地球帰還

若田さん無事の帰還、おめでとうございます。
出るのにもあれだけ大変な時間がかかるんですね。
やっぱり「ゼロ・グラビディー」は映画なんだな。

VOL.2031

2014.05.14  |

あつ

早くもグロッキー気味です
DSC_0354.JPG

VOL.2030

2014.05.12  |

シングルス決勝

あ~負けちゃったぁ。やはり、途中棄権ですか。
今まで一セットも奪えなかったナダルに、セットも奪いブレークも仕掛け。
もしや、歴史的な優勝シーンが見られるのでは?と思ったのもつかの間。
残念ながら続行不可能。悔しいなぁ~。
怪我さえなければ勝ってたっていいますけど?
怪我をするのもしないのも実力のうちですからね。
それ込みでスポーツ選手ですからね。
吉田沙保里選手やイチロー選手や白鵬関とか。
勝ち続けて一線でやるには強靭な体作りが必要なのと
やはり、親からもらった生まれもっての体があるわけで。
錦織選手のこれからの選手生命が充実したものであります様に!
心から願っております。
グランドスラムでの優勝インタビュー早く聞きたいですものね。
全豪でナダルも決勝で棄権かと思っていたら負けましたけど最後までやりましたからね。
王者の意地ですね。
表彰式でベストプレーを見せられなかった悔しさからか涙を見せたナダルは忘れられません。
きっと錦織選手の気持ちも痛いほどわかっていたことでしょう。
勝ち負けがあると必ずドラマが生まれる。
だから、スポーツは好きだぁ!

VOL.2029

2014.05.11  |

ブラボー

錦織選手世界ランクベスト9位確定!!!素晴らしい!
フェレールをまたまた破って決勝進出。
試合中、又棄権!?って思ったけど執念の勝利!
決勝はナダルかぁ。いい試合してほしいな。
スポーツ選手のルーティーンってカッコいいときと気になるときがありますよね。
カッコいいは勿論打席に立ったイチローさんでしょ。
時間になったときの朝青龍の睨みでしょ。
荒木選手のラインを踏むのもかっこよかったなぁ。
あっ、意外と水戸泉の塩も派手で好きでした。
私の場合、気になるのはナダルがサーブを打つ時のルーティーンなんですけどね。
髪を触ったり、汗を吹いたり、パンツが食い込むの直したり、物凄い忙しいんですよ。
気になっちゃって、気になっちゃって。
でも、きっとあれがないとリズムが崩れるんでしょうね。
敵の目を眩ませるためかなぁ。かっこいいし、強いからいいんですけどね。
錦織選手ガンバレー。
メジャーも無敗の五連勝。田中選手スゴいですね。
点をとられても勝つっていう強靭な野球の神様がついているんでしょうね。
そしてダルビッシュ投手。あと少しだったのに~。
又するっとチャンスが逃れていきましたねぇ。
既に海を渡って二回も訪れているわけですから、次は三度目の正直ということで、やっていただきましょう!!!
日本人が世界で活躍している姿は本当に見ていて晴々しいですね。
上には上がいるわけで。上を目指して私も頑張ろ。

VOL.2028

2014.05.11  |

最近のMr.M

人に受けると何回もやる。しつこくやる。
生の小松菜の茎を食べては苦い顔をする。
それが皆に受けて、笑わせるまでやる。
この間は、父さんのウィスキーを作る氷入れに手を突っ込み冷たい顔。
受けるまで手を突っ込む。
この間は熱い鍋を触るふりをして、あつっあつっとリアクション。
これも受けるまでやり続ける。
だんだん上島竜兵さんに見えてきた。

VOL.2027

2014.05.10  |

最近尊敬する人

ピタゴラスイッチ作ってる人。

VOL.2026

2014.05.09  |

フランス人

だんだんフランス人ぽくっ、ていうかローランぽくなってきたMr.M.
最近やたらとハムとチーズを欲しがる。
三才までは和食をガッツリ食べさせるぞぉ~。納豆大好きだしね。
今日驚いたことは、花瓶に差さっていた花を
散歩から帰ってきた私に「ど~ぞ~」って一輪。
何か、付き合いたてにローランがやってたな~、こういうこと。
そして、保育園に送りに行くと新しく入ってきた女の子が泣いていたので
「大丈夫だよって言ってあげたら?」って私が言うと、
Mr.Mそっと背後から回ってその子を抱き締めた。
その子、びっくりして泣き止んだし。
前からじゃなくて、背後っていうのがね。
これまた、ローランに似てるんだよね。
保育園の先生も「何かきゅんきゅんしちゃいますね」って。
兎に角、男は女に優しく!いいぞ!

VOL.2025

2014.05.09  |

マリーポール作

マリー3.JPG

VOL.2024

2014.05.09  |

凶悪

 拝見しました。う~ん、胸苦しい。
「冷たい熱帯魚」の方が笑って見れたんだけどなぁ。
ピエールさんが「あまちゃん」の板さんの印象が強かったので、
同じ刃物持っててもこうも違って見えるのかと、
すみません、物凄く素人みたいな意見で。
役者さんて凄いな。
私は池脇さん好きでした。
一度お会いしたことがありますが、池脇さんの仕事の選び方、わたし、好きです。
強かで頭のいい人なんだろうなぁ。
強かって、私の場合誉め言葉です。
ジョゼではどっきりしたし、贖罪でも嫌らしい女の役がはまってたし。
今回の凶悪でもぶれない真の強い女性として、存在していました。
新作の綾野くんとの映画も評判良いですね。
今月は映画館いこ~っと。
ケイト・ブランシェットの「ブルージャスミン」はかなり好きだったから
もう一回観に行こうかなぁ。
現代版「欲望という名の電車」。
後はアスガー・ファルハディ監督の「ある過去の行方」は絶対観ないとな。
この監督の映画に出たい!
アキ・カウリスマキの映画に出たい!ウディ・アレンの映画に出たい!

VOL.2023

2014.05.09  |

呼び方

"ばあば"って呼ばれるのを嫌がっていた母。
"ば~ば"はMr.Mには物凄く言いやすいらしく、もはや定着。
父の呼び名、"ひーさま"の"さ"がまだ言えず、"ひ~ま、ひ~ま"で定着。
昨日は久々にば~ばに会って、Mr.M、ば~ばの連発。
興奮してくると声も大きくなり、"ば~ば"から"ばば~"になってくる。
"ば~ば"と"ばば~"ってこんなに聞こえ方が違うんだなぁ。

VOL.2022

2014.05.09  |

マリーポール

マリー2.JPG
マドンナなどのスタイリストをしている、
アーティストのマリーポール。
7年ぶりの再会。
彼女の新しいフォトブックが出たので、サイン会に行ってきました。
マリー4.JPG
Mr.M、マリーポールにキスマーク付けられた。
マリー.JPG

VOL.2021

2014.05.08  |

世界フライ級タイトルマッチ

チャンピオン強いわぁ。
同じ階級なんだろうかと疑うほどパンチの重さが違う!
ずる賢い試合運びも勝ちは勝ち。う~、負けるのやだぁ~。
でもまだまだ若い井岡選手、
きゃーきゃー応援している私の横で冷たいローランの視線。
解説の香川さんがお父様の猿翁さんの声そっくりで。
それが気になって気になって。
親子ってやっぱり似ていくのでしょうか。
勘九郎さんも目をつぶれば哲明さんだし。
DNAって凄いな。

VOL.2020

2014.05.07  |

フランス語

oui,non,d'accord,encoreはフランス語で言うようになった。
やだ!って言われるより、nonの方が何となく可愛いと思ってしまう。
d'accordはわかった。encoreはもう一回。
後はまだ日本語ですね。
最近おむつをはくのを嫌がるMr.M.
ローランの裸族のDNA.
"大事なち○ち○ばいばーい"って言いながらはかせるとやっとはいてくれる。
この間、ストローが飛び出すマグカップを自分で閉めようとしてるときに 
 "ち○ち○ばいばーい"って連発。
もう、笑いが止まらなかった。
ストローが彼にはあれのように見えたってことですよね。
凄いなぁこどもの想像力。

VOL.2019

2014.05.07  |

一日ドック

今年も行って参りました。一日ドッグ。
初マンモグラフィー。
痛いってよく言われているけど、痛くなかった。
子宮体癌の検査も頚癌に比べて痛いと言われてたけど痛くなかった。
お産のいつ終わるかわからない、あの果てしない痛みに比べれば何てことない。のかな。
元々「痛みには強いですね」とよく言われるんだけど、あれだけは。
去年と同じ胃カメラの女医さん、上手かったなぁ。
職人です。自由自在。
しかも、"この先生は早くて上手い"っていう先入観もあるから、リラックスして望めます。
思い込みって大事、だいじ。
今日は男性の先生が多かったから、ちょっと緊張しました。
胸の触診と、婦人科と、マンモグラフィーと心電図は女性が良いなぁ。
なんて思いながら今年も無事終了致しました。
家族の大黒柱だからしっかり健康でいなきゃね。

VOL.2018

2014.05.05  |

渡辺淳一さま

「愛の流刑地」の撮影現場に来てくださり、お話したのが初めて。
その後、鶴橋監督のパーティーや雑誌の対談などで何度かお話させていただきました。
毎回お会いする度にとても興味のあるお話をしてくださるので、
数回しかお会いしていないのに、内容は今でもしっかり私の脳裏に焼き付いています。
毎回ついつい長くなってしまうほど、先生のお話に引き込まれていきました。
素敵な出会いをさせていただいたと思っております。
ありがとうございました。そして、安らかに。

VOL.2017

2014.05.05  |

水難

度重なる水の事故に心が痛みます。
残された親の悲しみ。
毎日毎日心が苦しくなります。

VOL.2016

2014.05.05  |

男の節句

二回目の節句です。
カメラ目線はもう不可能。
節句2.JPG
やっぱり去年はまだbabyですね。
節句.JPG
すてちゃんもついでに。
節句3.JPG

VOL.2015

2014.05.04  |

浅草

最終日は浅草へ。
浅草2.JPG
行ったのが間違いだった。歩く場所なし。
Mr.Mを抱えてのお参りは疲労困憊。
下ろすと、すごい勢いで鳩を追い回すし。
浅草.JPG
道端でストライキするし。
花屋敷もギブアップ。
浅草寺の屋根見て"ひーま、ひーま"って言って、見栄を切っているので、
何でだろうと思ったのですが、父の弁天小僧の屋根の上の立ち回りを思い出したようです。

VOL.2014

2014.05.04  |

SOUSOU

フランスへのお土産を買いにSOUSOUへ。
Mr.Mには去年の夏にとても重宝した甚平さん。
昨日は暑かったので着せてみたら、う~、もうぴちぴち。
だめなのか~、一年経つと。
あんなに色違いを買ったのに。
新しいデザインが又かわいいので、今年用に買ってしまいました。
目まぐるしく成長してくれるのは本当に嬉しいけど、
もうちょっと考えて買い物しよ~っと。
でも、可愛いからつい買ってしまうんですけどね。
sousou.JPG

VOL.2013

2014.05.02  |

充実

今日は團菊祭を観に行ってきました。
は~、やっぱり歌舞伎はいいですねぇ。
まずは海老蔵さんの弁慶と弟の富樫で「勧進帳」。
何だか泣けてきてしまいました。
次世代の團菊。
私が思い出すのは、小学生の二人と軽井沢でサイクリングをしたり、釣り堀に行ったり。
そんな二人が・・・。
な~んて泣けてくるのは自分がかなりオバサン化してるからかな。
どんどん熟成されて、洗練された芸になっていくのでしょう。
伝統って素晴らしい。
そして次は父さんの「魚屋宗五郎」。私の好きな演目。
芸ってこういう事なんだろうなぁ。勉強になりました。
團菊.jpg

團菊2.JPG

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
選択してください。
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ