VOL.1146

2012.09.30  |

半分

タワー半分.jpg

台風の中、半分だけ青く光る東京タワー。
ひめちゃん、怖がり叫んでます。
絶対びびってちびるので、おむつをはかせました。
すてちゃん、動じず爆睡してます。
bebeはひめちゃんと競うかのごとく絶叫です。
今日も徹夜になるでしょう。

VOL.1145

2012.09.30  |

気づけば

気がつけば、もう九月末日じゃあありませんか。
明日から十月。
中秋の名月、台風の到来。
bebeが生まれたのが9・11。
ちまたでは、紅白の話題がちらほら。
2012は、妊娠発覚に始まり9ヶ月の妊婦生活と出産、
怒濤の子育て開始とあっという間の一年だった。
って振り返るのまだ早いか。

VOL.1144

2012.09.30  |

訪問者

土曜日は、ゆみこちゃん家族がbebeを見に来てくれました。
また、お古の洋服をもらったりしてありがたやぁ。
そして、今日は真美がお弁当を持って来てくれました。
作る気も、今起きない状況なのでありがたや。
ゆみこちゃんも真美も一児の母なので、
今の私の状況を充分理解してくれて、励ましてくれました。
皆、越えてきた道なんだな。
喋って笑って気分が晴れました。
内に籠るより、発散した方が健康的だと実感しました。
私のマイナスの気を吸いとってくれてありがとう!
今日も寝不足に負けず、頑張りすぎず頑張ります。

VOL.1143

2012.09.28  |

もてあそばれる

今はまだはっきりと見えてないから、臭覚を研ぎ澄まして乳首に突進してくるmonbebe。
その顔ゴジラのごとし。口を開いて、顔をくしゃくしゃにしてむしゃぶりつく。
満足すると乳首を加えながらほくそえむ。
ちょっと飲むのに疲れてくると、乳首を出したり入れたりしてもてあそぶ。
ちょっと出が悪いと眉間にシワを寄せ、ぽんと乳首を吐き出す。
今まで生きてきて、こんなに乳首を人にもて遊ばれたことない。
何か時々嬉しいけど時々切なくなる。
きゅん、てする。
坂本フジエさん著書の「大丈夫やで」曰く
"赤ちゃんとお母さんは授乳のたびにセックスしているようなもんや"ですって。
乳首を吸われる度に子宮が収縮するらしいです。
それが出産してから今の今まで、一日、6、7回やってるわけですから。
そう考えると、すごいっすよねぇ。

VOL.1142

2012.09.28  |

ダウン

ローランダウンです。
早く治ってくれないと困ります。
寝不足と食事もちゃんと食べられてないので疲れだと思います。
本当にちゃんと手伝ってくれるのと、それプラス仕事で、
ちょっと心配してたところでした。
ローランに頼りきりなので、私自身ももっと
しっかりしないといけません。
しかし三時間おきの授乳の毎日はかなり堪えてます。
寝溜めできるといいんだけど、
そんなに簡単にできるものではありません。
こうやって、がっつり子供に向き合っている期間に
母親になっていくんだろうな。

VOL.1141

2012.09.27  |

bebeの居ぬ間に

bebeが寝たと同時にすかさず甘えてくる捨助。
我慢してんだろうなぁ。
もうちょい辛抱してね。

2012092713280000.jpg

VOL.1140

2012.09.27  |

古稀

10月2日は父の誕生日。
本人は、当日名古屋公演中なので、東京にいるうちに
誕生日会をしたいと思ってました。
今回で70才、古稀を迎える父に、何かサプライズをしようと
弟とローランと考えました。
結果、父のごく親しいお友達を招待し、
家族だけの食事会を装って、
実はみんなでお祝いするという形にしました。
せっかちな父を足止めして、共犯になってくれた母。
父が来る前に段取りを練習してくださった皆さん、
ご協力ありがとうございました。
あっ、あとかず、私達に子供が産まれて、
身動き取れずだったので、
分担できず任せっきりになってしまってごめん。
まあ、父のことですから、サプライズをしようと
いつもの感じでクールでしたが、
きっと内心は喜んでいたと確信してます。
携帯で写真を撮り忘れたので、「marisol」の連載に
近々載っけようと思ってます。

VOL.1139

2012.09.26  |

桶谷式part2

桶谷先生に行ってから、
お乳をあげたらすぐ寝るようになった。
先生が言われたように、質のいいお乳が出るようになったからかなぁ。
bebeにひっぱられて、牛のようになっていた乳首も
元に戻ってるし!!
しかも顔にあった、bebeのぶつぶつも今日朝見たら、ほぼ消えてるし。
たまたまかもしれないけど・・・。
いや、明らかに違う。

今日は、やっぱり服が足りないと実感しpetit bateauへ。
フランス産は、足裏まで覆われてる服がほとんど。
日本はなるべく健康になるために、
わざと裸足で過ごしたりするけど、
フランス人は風邪は足裏からと言うらしい。
何か、まだ暑そうだけど買いました。
冬服はbebeがどれだけ大きくなるかわからないので、
買いませんでした。
産まれてまだ一ヶ月も経ってないのに、
三ヶ月から六ヶ月相当の服を着ているモンベベ。
高校生とかになったら軽く見おろされるんだろうなぁ。
ローラン、日本のpetit bateauの高さに激怒。
フランスでは半額らしい。
横で「putain!putain!」(これは英語でいうfuck!です。
とても下品な言葉ですの)言ってます。

VOL.1138

2012.09.26  |

驚異の桶谷式

ちちをやたら欲しがるので、足りているか心配だった毎日。
今日は母乳マッサージの総本家、桶谷先生に行ってきました。
揉みしだかれること10分。
「なっ、なんだこれは!!」
母乳が噴水のごとく吹き出して、
顔にビュンビュンかかってくるではありませんか。
幸い、私のおっぱいはたくさん出る方で、心配は無用とのこと。
この一言で安心した。
術後のおっぱいは、かなり質がいいものになったようで
bebeを一撃でした。
なんやかんや心配が尽きず、気分が落ち込んでいます。
これがマタニティーブルーなんだと実感してます。
この気持ち覚えとこ。
役に活かせる。
何だかんだ、私は今まで人にいっぱい甘えて、
与えるより与えられてきた。
だから、今の与えるだけの生活は、今まで味わったことがない。
磨り減ってく自分を感じる。
深呼吸、深呼吸。

VOL.1137

2012.09.23  |

谷間

驚くべき胸の谷間。
束の間の至福。
微乳が好きだと言ってるローランも、
毎日「うぁお」と目が釘づけ。
やっぱり男はなんだかんだいって、
おっぱいの大きい人が好きなんだな。
ちっきしょー。

VOL.1136

2012.09.23  |

ほどほどに

やっぱり母乳が追いついてない気がする。
今日は病院に電話して相談してみた。
おっぱいは足りてる気がするけど、甘え泣きが始まってるらしい。
だから、泣いたらすぐおっぱいをというのは
満腹中枢が麻痺してしまうかもしれないので注意とのこと。
でも、腹八分目なんてわかんないよね。

VOL.1135

2012.09.22  |

蝉から鈴虫

シオカラトンボから赤トンボ、夏の終わり。
♪なーつがすーぎーかぜあざみー

VOL.1134

2012.09.22  |

タジン

ローランお手製タジン鍋

たじん.jpg

VOL.1133

2012.09.22  |

へんゆめ

昨日の夢は鮮明に覚えてる。
佐々木監督に「今日は君でいく!」って言われて、
あたふたしながら、なでしこジャパンの
ユニホームを来て入場するんです。
でも、観客の一人が「あいつだけ野球のスパイクはいてる、反則だ」って
言われて、大ブーイングの中、ピッチをつまみだされる私。
控え室で大泣きしてると「気づいてあげれなくてごめん」って
頭撫でられて、上を向いたら何故か香川選手。
そこで夢は終わり。
こんなはっきり覚えてる夢ってなかなかない。
眠りが確実に浅い証拠だけど、香川選手に頭撫でられたのは得したな。

VOL.1132

2012.09.22  |

ありがとう!

京都の松竹撮影所から寄せ書きが届きました。
皆の顔が浮かびます。
いつも京都に行くと、家族のように迎えてくれます。
だから京都での撮影はやめられません。
また、皆に会いたいです。

寄せ書き.jpg

VOL.1131

2012.09.21  |

ありがとう

皆の力で助かっている。
一人じゃ絶対無理。
孤独になればなるほど良からぬことを考える。
ローランがいなかったら、家族がいなかったら、
それ以外でサポートしてくれる人がいなかったら、、、、。
何人か、理由あって一人で育てていかなきゃいけない人たちを私も知っているけど本当に尊敬する。
絶対無理。

VOL.1130

2012.09.21  |

OD

四時からは"踊る大捜査線"にはまってます。
今から比べるとやはり皆さん歴史を重ねています。
"ヘルタースケルター"を撮っているときに
"踊る大捜査線the final"も撮っていたみたいで
織田さんとエレベーターが一緒になりご挨拶しました。
なんか密室で緊張したぁ。
私は、踊るの織田さんと言うより
"かーんち!"世代なのでこれまた、懐かしいなぁと思いました。
"東京ラブストーリー"見たくなってきたな

VOL.1129

2012.09.21  |

外出

あまりにも室内にいるので気持ちが滅入るばかり。
今日は家族みんなで外出を決行。
ローランが自家製スリングにbebeを入れて私がひめちゃん捨ちゃん連れて。
日本は一ヶ月は外出しちゃいけないとか床上げするまで動いちゃいけないって言うけど、
じーーっと室内でおっぱいあげて、おむつ換えて、寝させての生活はめいる。
精神的に絶対不健康。
フランスではこういう風に言われてたのは10年も前の話。
今や皆すぐ外出するらしい。
どこでもいつでもしかも長く出られるわけじゃないけど気分転換程度なら別にいいでしょ。
いいとこどりいいとこどり。
今日はフレンチスタイル。
歩いていると車から女性が"blog見てまーす"と叫んでくださった。
こんないいたい放題言っている私のコラムに付き合ってくださってありがとうございます。

VOL.1128

2012.09.21  |

medela

搾乳機を頂きました。
仕事復帰には欠かせなくなりそうです。
これで牛の気持ちもわかるな。

2012092107140000.jpg

VOL.1127

2012.09.20  |

腹八分目

今日からはお昼、まっこにもらったバウンサーにいれて
明るいところに寝させることにした。
昼夜逆転してるから、やはり昼はいっぱい動いて、
夜は出来るだけ寝てくれるように。
今日は、泣いても少しだけ観察してよう。
よほど大泣きしない限り。
泣く理由は、お腹が空いただけじゃないはずだから。
ふと思い出した。
分娩室で最後の踏ん張りの時のこと。
看護師さんが、私の顔を見て
「顔はいいですから、下半身を踏ん張って」って言われた。
顔はいいですからって・・・。
よっぽどひどかったんだな。

VOL.1126

2012.09.20  |

見えない糸

私が笑うとbebeが笑う。
私が泣いてると、bebeなかなか泣き止まない。
テレパシーが通じるのかな。
私が電話の本体なら、彼は子機。
不思議。

VOL.1125

2012.09.20  |

できんじゃん

いつもベットに寝てると、体の大きいローランさんとの領地争い。
いままで、腰に膝げり食らわされたり、
肘でエルボされて、鼻血が出そうになったり、
さんざんな目にあっている。
(リベンジはちょいちょいしてますけどね。)
もちろん、爆睡してるわけだから悪気はないし、文句も言えない。
しかし!
最近、真夜中の授乳で、起きてあげるのが辛くて
添い乳してるんですが
(これはこれで、かなり気を使うので全く気が抜けないのですが)
ローランさん見てビックリです。
いつもは、ほぼ真ん中に陣取るくせに、
全く寝返りも打たず、ミイラみたいに腕を組んで
ベットのきわっきわっのところで寝てるじゃありませんか。
えーーー、できんじゃん。
bebeへの愛だな、愛。
ってことは私には無いのか?

VOL.1124

2012.09.20  |

3時

おっぱいタイム!
3時かぁ。
今の時期、オリンピックがあったら最高だったのになぁ。
でも張り切りすぎて、おっぱいどころじゃなくなるかな?

VOL.1123

2012.09.19  |

しょんべん小僧

私、今のところ被害0。
ローラン、おしっこかけられること、すでに二回。
へへへ。

VOL.1122

2012.09.19  |

てれびっこ

妊娠中は毎日テレビを見てたのに
bebeが生まれてからというもの
全く見てる暇がなくなった。
眠い。眠すぎる。
ミルク製造おっつかず。

VOL.1121

2012.09.18  |

滋養に良いもの

今日はローランが仕事なので、お母さんがお昼御飯を作りに来てくれました。
滋養に良い、ローランの前では食べられないものばっかり。
ありがたやぁ。

滋養.jpg

VOL.1120

2012.09.18  |

そおおっと

寝かしつけって"達磨さん転んだ"に似てる。

VOL.1119

2012.09.18  |

犬の手も借りたい

退院後の姫とステの反応。
ステちゃんの方が意外にbebeに興味津々。
泣きわめいているbebeに対応してる私を、
近くに来てじーーーーと見つめてくれている。
bebeの胎教は、もっぱらステちゃんのイビキだったからね。
仲良くなるかも。
逆に姫ちゃんの方が"なにこいつ、動くじゃねえか、泣くじゃねえか"
みたいな反応で、いちいちびくびくしてる。繊細なのね。
bebeは夜行性なので、夜中に何回も起きている私を観察してるひめとすて。
まさに犬(?)の手も借りたい気持ち。
ローランも夜中に何も出来ないのを申し訳ない、助けられないって言うんだけど。
こればっかりはね。おっぱい出ないしね。
しょうがないよ。
でもそれ以外の買い物や料理、犬の散歩、沐浴におむつ換えなど
本当に私を助けてくれてるから。ありがたい。
さっ、今日もミルク製造マシーン頑張ります!

VOL.1118

2012.09.18  |

ハーフ?

うーん。
どこから見ても、今んとこハーフには見えないな。
でも私の友達で、国際結婚してる子供は基本ジャパニーズなんだけど
やっぱりどこか純日本人の顔ではないんだよね。
私のbebe見て、赤ちゃんの時うちの子もこんな感じだったって
言ったゆみこちゃんの子供も、いまやほどよくミックスされた美人ちゃん。
さてどう変わっていくのかな?
ディーン元気?ハーフナーマイク?羽賀研二?ファンファン大佐?

VOL.1117

2012.09.17  |

朝の出来事

やっぱり朝の空気は気持ちがいい。
病院に5日もいたんだもの、てくてくゆっくりと
ひめちゃんとすてちゃんと短いお散歩。
ふと見ると、いかにも今からフライトですみたいな
ひっつめでキャリーバックを引いたスッチーさんが歩いてくる。
颯爽と歩いて来たかと思うと、ごみ置き場の一メートルくらい手前から
自分のごみをぶん投げて(もちろんネットの中には入らず)
また、逆戻りして歩き出したじゃあーりませんか。
なんか、とっても綺麗な人だっただけに、残念。
でも、これからこの人は飛行機に乗って、
そんな一面を見せずに無理矢理笑顔を作って接客するんだろうなぁ。
なんか、見ちゃいけないものを見てしまった気がした。
どこで誰に見られてるかって分からないもんですよね。

VOL.1116

2012.09.16  |

千差万別

皆が皆、色々なことを教えてくれる。
無経験で、これからという私にとってこれは有り難いようで
実はとても混乱してくる。
意外と真面目なんですよ。
人から言われたこと、いちいち気にするし。
B型の小心者です。
でもこれが母になる強さなんだと思う。
誰になんと言われようと、それを自分で受け入れて、
自分に合ったものを選択していく。
人になにか言われていちいち気持ちが浮わついているようじゃ、
人なんか守れない。
こんなに悩んでる私を見てローランは
「一ヶ月経ったら、きっと誰がなんと言おうと
君は自信に満ち溢れてるから心配しなくていいよ」って。
「兎に角、自分の体と気持ちに向き合っていけば大丈夫だ」と
言ってくれた。
よーし、またまた強くなっちゃうぞ、私。

VOL.1115

2012.09.16  |

おっぱい聖人

自分の体の一部が、こんなに人に征服されることってない。
今や自分のおっぱいは、我が子の生命線。
不思議。
これだけ毎時間乳首を刺激されると、私の体中のホルモンが
凄いことになって、兎に角涙が出だすと止まらない。
何もかもがドラマチックに感じて、いろんな妄想をしてしまう。
さて、今日は井川遥ちゃんがbebeを見に来てくれて
またまた私の質問攻め。
さすが2児の母親っプリは頼もしい。
なーんか違う。なーんか優雅。
半裸になって、胡座をかいて、おっぱいあげてる私とは違いすぎる。
見習わなくては。
旦那のためにも半裸で胡座はね、まずいよね。
いつまでも、女、女。
シングルマザーやテレビでよくやる大家族の肝っ玉母さんや
母になりたいと思って頑張っている女性や
望んでないのに母親になってしまった女性や
子供を持っても責任感が強すぎてノイローゼになってしまう母親や
反対に虐待してしまう母親や、母親になりたいと思ってもなれずに
心の整理をつける女性や、子供なんて考えたこともない女性や
皆、人それぞれ。皆、それぞれの運命。
明日は待ちに待ったというか、いよいよというか、
びくびくというか、退院です。
私の頭は姫ちゃんとステちゃんのbebeへの反応。
二人は私の恩人。絶対無下にはできない。
まずはいっぱい遊んであげて、それからbebeを紹介しよう。
なーんだ、無駄な心配だったと思えたらいいなぁ。
スリル。

VOL.1114

2012.09.15  |

母子ともに健康

"母子ともに健康"っていう表現をよく聞きますが、
かなりアバウトですよね、この言葉。
少なくとも、この睡眠不足で、
ゾンビみたいな顔の私は健康ではないな。
オリンピック観戦の睡眠不足とはちと違う。
今日は夜中、何をやっても泣き止まず、
あえなくギブアップ、ナースコール!
目もぱっちり開いちゃって寝る気配ゼロ!!!
とおさんみたいに夜の街が好きなのかしら?
ローランみたいにクラブが好きなのかしら?
目を爛々と輝かせて、美人の看護婦さんに連れられて
新生児室の真夜中のパーティーに運ばれて行きました。

VOL.1113

2012.09.14  |

半裸

母乳をあげてまして、かたっぽあげてかたっぽ隠してみたいなこと私できませぬ。

ほぼ病室では半裸状態です。

こんなんだったら外で授乳なんかimpossibleです。

公然わいせつ罪で捕まります。

どうしよう。

 

あー入院て退屈だぁ。

早く姫とステにも会いたいし。

ベベをうちに連れて帰りたい。

 

VOL.1112

2012.09.13  |

立ち合い

本当に痛いときって人間孤独になるんだな。
誰にも頼りたくないし、助けられたくないし。
leave me alone!!!って叫びたくなった。
そんな中、何もできず空回りのローラン。
陣痛が始まってからというもの、
そんな苦しんでる私をbeautiful face!とか言って
写真を撮りまくって私に怒鳴られるし、
水を飲ませてくれようとして、飲ませる前に入れ物を倒して、
私の寝巻きがびっしょびしょになって私に舌打ちされるし、
点滴のコードに引っ掛かって点滴台は倒れるし、
私のチューブ抜けちゃって、もう怒り心頭だったし、
一緒にひっひっふーってしてくれても
私の呼吸に合わなくて、
合わせてよ!合わせらんないんだったら静かに呼吸してよって思ったし、
まあ、やることなすこといらいらして、
いやーな醜態をさらしてしまって、可愛そうなことをしたと思いました。
でも本当に苦しいときって孤独。
切腹もこんな感じだったのかなぁ。
でもべべが出てきたら、ぼたぼた涙を流し、
生んでくれてありがとうって言ってくれてるローランを見て、
本当にごめんねって思った。
今や寝かしつけも、おむつ換えもあやしかたも流石経験者。
頼りになるとおちゃんぶりです。
あんなに怒ってごめんね。
うちの母も実は立ち合ったんですが、やっぱり母には遠慮しました。
お腹をさすってくれても、ちょっともういいや。とか
踏ん張ってる私を見て、頑張んなさいよ!とか聞こえてきても、
少し黙っててとしか言えなかったし。
ローランとは随分差があったなぁ。
私の時は、もっと痛みに耐えられたとか言われちゃうと
何も言えないよね。
はいはい、貴方はどうせ私より強いですよーみたいな?
でも最後の踏ん張りで、かあさんも踏ん張りすぎて
貧血みたいになって座り込んじゃったし。
兎に角、私とべべのためにみんなの気が集まった
もの凄いエネルギーの詰まった分娩室でした。
先生始め、助産婦さんにも感謝感謝。

VOL.1111

2012.09.12  |

産まれた

痛かったぁ。
辛かったぁ。
楽しかったぁ。
重量挙げの選手ばりに踏ん張ったぁ。
車イスにも乗ったことない、
ストレッチャーにも乗ったことない、
おしっこも人に取られたことない、
入院もしたことない、
こんな丈夫な私に生んでくれた親に感謝。

VOL.1110

2012.09.11  |

プロフェッショナル

二週続けて高倉健さんの特集を見ました。
健さんとは「単騎、千里を走る」で声をかけていただき、
お仕事をさせていただきました。
私が日本アカデミー賞を獲ったときは
「この後が大変だけど、ちゃんと仕事を選んで頑張ってください」と
お手紙を下さいました。
ベルリンを獲ったときは
「また、前進しましたね」と時計を頂き大切にしています。
健さんの言葉、重かったです。
特に気になった言葉。
「あれもこれもやるカメレオンみたいな役者は
真の役者にはなれない」・・・
うーん。
私の好きなデニーロはカメレオン役者だと思うんですけどね。
考えてしまいました。プロフェッショナル

VOL.1109

2012.09.11  |

大活躍

今年の夏は足も浮腫みまくりで、
いっさい靴が入らなくったので
UGGのサンダルが重宝しました。
体が太ると足のサイズも変わるのかなぁ。
手も、もう指輪ははめられません。

大活躍.jpg

VOL.1108

2012.09.11  |

オイルショック

ローランはトイレットペーパーを沢山使う。
あまりに使いすぎるから(しかも使いきったら次のを入れとかない!)
あったまきて、当時のオイルショックの映像を見せた。
本人はだからなに?って感じ。
米とか水なら分かるけど、なんでトイレットペーパーを
皆がこぞって買うのか理解できないらしい。
しかも私もどう説明していいのかわからない。
私がいつも食べ物とか残すと、
もったいないもったいないって
(おばあちゃんの口癖だった)
言ってるから少しは分かってくれてるけど。
やっぱりトイレットペーパーは、あと20cm分くらい短く使ってほしい。
みみっちい話ですかね、これ。

VOL.1107

2012.09.09  |

ダメでしょ

ゴルフを見ていたんですが、
ふと自分の携帯のニュースを見ると、
まだテレビでは16Hなのに
「有村メジャー初V」って書いてあるじゃありませんか?
それって、サスペンスの犯人を先に言っちゃうおばちゃんや
小説を後ろから見ちゃうのと同じくらい残念なんですけど。
やめてもらえませんかねぇ。

VOL.1106

2012.09.09  |

thanks

二年ぶりに真美が家に遊びに来てくれました。
初等部から一緒で、中等部ではバレーボール部、
高等部ではハンドボール部、大学ではゴルフ部を
共に過ごしてきた戦友です。
真美も仕事人間、男子並みに働いています。
そんな私たちの悩みは、なかなか子供が出来なかったこと。
回りを見渡しても、最終的に私たちだけになっていました。
私が行っているクリニックを紹介したところ、
ついに真美が妊娠し、私独りになってしまったのが二年前。
そこから真美も気を使ってか、この二年間会うことはありませんでした。
昨日は、二歳になる子供と一緒に来てくれました。
そして私の妊娠を涙ぐみながら喜んでくれました。
やっぱり年月が経っていても、友達だと実感しました。
使っていて便利だったオーガニック素材のスリングや、
玩具のおふるをもらい、ふかふかのパーカーももらいました。
嬉しい。
二歳の子はといえば、ローランのお腹の上に乗っかって楽しそう。
ぷよぷよしてて、安定感があって気持ちよかったのかなぁ。
兎に角、持つべきものは友達だと心から思った一日だったのでした。

VOL.1105

2012.09.09  |

少子化

日本は少子化、少子化と言っているけど、
自分が妊娠してみてわかったことや、
フランスの子育て事情を聞くと、
これは少子化になってもしょうがないと思う。
まずフランスは病院がタダだし。
不妊治療なども国が負担してくれる額が大きい。
日本は、一人生むのにもちろん病院にもよりますが、
多額のお金がかかるし、国の負担も微々たるもの。
ノンストレスの方が、子供ができやすいに決まってる。
今日はいよいよ入院の説明を受けてきました。
和痛のための麻酔代や個室代、時間外の診察代やらなんやら、
合計額見ると、くちあーんぐり。
フランスでの子育ての方がやりやすいとよく聞くけどそうかもしれない。
何もかもがバランスが取れていない日本の現実的な問題。
未来は子供に託すしかないのに、こんなことじゃ
そのうち日本人がいなくなっちゃうかも。

VOL.1104

2012.09.09  |

気配

入院の準備。
いつでもいいように。
すてちゃん、何かを察して荷物の横から動かない。
大丈夫だよ。
帰ってくるから。
そして、今までと同じように可愛がってあげるからね。
すてちゃんもbebeをよろしくね。

気配.jpg

 

VOL.1103

2012.09.08  |

銅メダル

東京タワーも祝ってますよん。

銅メダル.jpg

VOL.1102

2012.09.07  |

ベネチア映画祭

高良くんからメールが来ました。
ベネチア楽しんでいるようです。
いいなぁ。行きたかったなぁ。
わたくし、恥ずかしながらまだ一度もイタリアに行ったことがありません。
ほぼ隣のマルセイユには、しょっちゅう行くのに。
ローランもイタリアに行ったことないそうです。
「千年の愉楽」の評価はどうだったんだろう。
ローランがアメリカの批評家が書いた記事を読んだそうで。
それには、boring(退屈な映画)と書いてあったそうで。
起承転結がないとうけないアメリカ人にはうけなかったのかな。
ヨーロッパ人の方が余韻を楽しむところがあるから。
でもこの映画は、本当に若松監督の優しさが込められていると思うので、
それが観る方に伝わればいいと思います。
十月は日本での公開。
是非、私も駆けつけたいと思っています。
「千年の愉楽」では、産婆の役をやり、
たくさんの赤ちゃんを映画で取り上げました。
まさか私がまもなく取り上げられるとは。
この映画が終わってしばらくして妊娠がわかったので、
何だか切れない縁の映画になりました。
若松監督も、私が長いこと子供を欲しがってたのを
知ってらっしゃったので、早々におめでとうの電話を下さいました。
bebeも監督に見せるために連れてくか!
今回は恋人役の人いなかったし、撮影中じゃないしね。

VOL.1101

2012.09.06  |

マタニティマッサージ

あ゛ー、きもぢよかったぁ。
ローランのお友だちのミシュランシェフ
KEI MATSUSHIMAさんに教えていただいた"AYUUR SPA"。
マタニティをやっていただけるサロンはそんなにありません。
ベットはウォーターベットのようで適度な圧でオイルマッサージ。
最後は浮腫みまくってる足をタラソパック。
最高でした。
bebeは気持ち良かったからか、がしんがしん動きまくり。
お風呂とマッサージは間違いなく好きな子です。
産後ケアやもちろん、普通のマッサージもやっています。
今日はよく眠れそう
。マッサージものんびり行けなくなるんだろうなぁ。

VOL.1100

2012.09.06  |

夏の終わり

夏の終わりと共に治る捨助の皮膚病。
今度は冬にかけて腰痛が再発しないようにしてあげなきゃいけない。
bebeも出てくるし捨ちゃんのCAREもしなきゃいけないし、
油断してると姫の膀胱炎が再発するし・・・
こうなると四番目になるローランもすねだすし、
パーマンや孫悟空みたいに自分のコピーが出来たらいいのに。

2012090616110000.jpg

VOL.1099

2012.09.05  |

日本切断研究所

以前から気になっている日本切断研究所。
てくてく歩いてたら、今日は店が開いていた。
どれどれ・・・。
成る程、あらゆるものが真っ二つになっているじゃああーりませんか。

 切断.jpg

VOL.1098

2012.09.05  |

やっぱり

ドイツは強かった。
後半がむしゃらに頑張ったものの、前半ぽんぽんぽんと
かるーく入れられてしまい、何にもやらせてもらえなかった感じですね。
すべてが上回ってましたね。
切り替えて三位決定戦。
がんばれぇ

VOL.1097

2012.09.04  |

放送事故

放送事故見たさに"五時に夢中"に夢中。
ふかわりょうさんも良いけど、
逸見太郎さん何で変わっちゃったんだろ。

VOL.1096

2012.09.04  |

若者対決

もうこうなったら、橋本さんと細野さんと小泉進次郎さんの三つ巴で、
若くて新しくて前向きな政治を目指して欲しいです。
アメリカやフランスやAKBと違って、
私たちが総理大臣を決められないというのが、
いまいち関心にかけるというか。
こういうシステムにならないのかなぁ。

VOL.1095

2012.09.04  |

マキシコシ

がとうちゃーく。
いよいよだな。
ベビーシートは後部座席にしかダメだから、
家族で移動する時は、ひめちゃんとbebeが後ろで
ローランが運転して、私が助手席ですてちゃんを抱くと言う形かな。

マキシコシ.jpg

VOL.1094

2012.09.04  |

souvenir

母さんが私がお腹にいるときに使っていた椅子。
我が家にやって来ました。
ひめちゃんのおしっこのシミがありますが、
いずれ皮張りにしたりするとお洒落かな。
歴史のある椅子です。

イス.jpg

VOL.1093

2012.09.02  |

監督続行

U20のなでしこが快進撃の中、是非ともすぎちゃんに、
いやいや、佐々木監督に続投していただきたい。
監督は、何歳になっても出来るわけだし。

VOL.1092

2012.09.02  |

朝から

富士宮やきそば。
普通のやきそばと違いが分からなーい。

2012090108510000.jpg

VOL.1091

2012.09.01  |

九月に突入

蝉の死骸が道端にいっぱい転がっています。
こんな毎日の酷暑もいずれ恋しくなるでしょう。
いよいよ9月。
そして新しい生活。
どうなることやら。
今、snoozebabyのプレイマットを買おうか迷ってるところ。
哺乳瓶やらおむつやらは病院で買えばいいしと。
今日は、ゆみこちゃんにもらったベビーカーに取り付ける
新生児用のマキシコシを見に行くか。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ