VOL.345

2010.09.01  |

2010.9.24 スーパープレイヤー

台本を開いては眠気休みぼけ(俳句風)
27日から始まるっていうのに何となくぼおーっとしている今日この頃。
膨大なせりふよ。どうか私の頭に入ってきておくれ。

さて、イチローさんすばらしいですね。10年連続ですよ。
気力体力全て備わっているスーパープレイヤーですね。
本当に敬服します。
ヤンキースタジアムでイチローさんを見たことがありますが
外国人の選手の中でスタジアムからはネズミのように小さく見えたのですが
盗塁する姿は忍者のようでした。
ますます上り詰めていく人を見ると喝が入ります。
そして中国の船長解放。
完璧日本ノックアウトですね。アメリカにもへーこら中国にもへーこら。
いつのまに日本はこんなに弱みを握られてしまったのでしょうか。
小沢さんだったらどうだったんだろう。

VOL.344

2010.09.01  |

2010.9.16 ナイフ

今日はローランの友達のローラが家に来るため、
久々にローランさんの手料理。
まな板をあまり使わず、ニンニクとかカットしてる姿は
実に原始的であります。
kj1.jpg

VOL.343

2010.09.01  |

2010.9.15 売り子さん

いつも使ってるあるもの(紹介したいのですが、
こればっかりは、あっと言う間に売り切れてしまうので、
控えさせていただきます)を買いに某ブランド店へ。
待っている間座っていると、キレイめのおばさまが
キーホルダーをどれにしようか品定め。
初めの話題は、もちろんキーホルダーだったのですが、
売り子さんも買ってもらうために必死。
自分の身の上話を喋りながら、よいしょしながら。
しかし、それに気持ちよくなっちゃったのか、
話は、おばさまの趣味の話から、
犬は何匹いるのとか、車運転するのとか?彼への質問攻め。
イケメンの売り子さんは、笑顔を絶やさず、
嫌な顔をせず、自分の身の上をほじられてる。
ほやー、大変だなー。
私は、あっという間に買って出たんですけど、
絶対まだまだ続いたに違いない。
私がもし売り子だったら・・と
色々言葉に出せないことを想像しながら、
お得意の妄想癖で帰路につくのでした。
いやー、売り子さんも楽じゃないな。

VOL.342

2010.09.01  |

2010.9.15 New York I love You

何とも豪華なキャストが集結し、
NYの至る所のロケーションで、
様々なショートストーリーが展開。
NYまた行きたいー。って思ってしまう
おしゃれな映画でした。

VOL.341

2010.09.01  |

2010.9.15 映画

ラスベガス、闇の子供たちをTSUTAYAで借りました。
興味深い内容だったし、良くできてる本でした。
私的に、かなり心にじくっと来てしまいました。 

VOL.340

2010.09.01  |

2010.9.14 菅総理に

菅さんになりましたね。
広島で行われた平和祈念式典で、
初めて生で菅総理のスピーチを聴いたのですが、
僭越ながら言わせて頂くと、
残念ながら用意した紙を、
ただ読んでいらっしゃるように感じられたのを覚えています。
一国のリーダーはやはり、演説で
人を引きつける力が必要だと思います。
例えて言うと、同じ祈念式に参加されていた
国連藩基文事務総長は、
韓国語、英語、日本語を巧みに交えつつ、
力強くご自分の言葉で何を感じ、
何を訴えているのかが、明確でとても胸を打たれました。
オバマ大統領の演説も聞き入ってしまいます。
小泉元首相もパフォーマンスに長けていました。
私たちの世界で言うと、やはり舞台はわかりやすいのですが、
いかにやっていることを目の前で
見てくださっているお客さんに伝えられるか。
存在できるか。
人間ですから勿論、間違いはあると思うんです。
ただ訴えて伝えていくには、言う本人が怖さをおそれず、
自信を持って主張することが大事だと思うんです。
もちろん日本のリーダーは、間違いを言ってしまえば、
マスコミがすぐバッシングをしてしまうので、
恐る恐るになってしまうのも分かります。
でも、私たち国民も色々なことに惑わされず、
自分の力で見極めていかなければいけないと思いました。
強いリーダーシップを求めます。

VOL.339

2010.09.01  |

2010.9.14 キャタピラー

渋谷の道玄坂を通りかかったとき、
見慣れたポスターが。
「キャタピラー」が109の隣のユニクロが
1階にあるシネセゾン渋谷で公開しています。
「キャタピラー」を渋谷でやるなんて。
若者のみなさんに、是非観て欲しいです。
この映画、やはりアメリカで公開されて欲しいと思います。
きっと目をつぶりたくなるものだし、
アメリカ人にとっ、て気持ちよく見れる映画ではありませんが、
見てもらうことによって始まることもあると思います。
戦争を、何となく正当化しているアメリカが、
今でこそ核のない国を目指している、
オバマ大統領のもと、目を背けず観て欲しいです。
アカデミー賞の外国語賞にノミネートされていた戦争を描いた
アリフォルマン監督(ローランさんが彼と友達だったので、
私たちはフィルムエックスフェスティバルで観ました)
による「戦場でワルツを」のアニメは、
やはりアメリカ人のジャッジメントには受けなかったようです。
胸を打つ、いい映画だったのに。
やっぱり、暖かいハートフルな映画の方が
ハリウッドでは受けるんだろうな。
「キャタピラー」はこれから多くの映画祭へ行ったり
11月には、パリで公開になったりしますが、
その中でもシカゴ映画祭のお客さんの声は聞いてみたいものです。

VOL.338

2010.09.01  |

2010.9.14 復活!

日本めちゃめちゃ強いですねぇ。
今日も見に行きたかったなぁ。世界柔道。
杉本選手は、二階級で金メダル取っちゃうし、
鈴木桂治さんは、30という年に負けず、
見事な気力の銅。
そして、その鈴木選手を破った20才の上川選手が、
なななんと、絶対王者のフランスのリネールを
判定で負かしちゃったんですから。
リネール泣きそうだったし。
ローランもげんなり。 
井上康生さんや鈴木桂治さん、篠原さんがいた
あの黄金時代以来、ぞくぞくとした試合を見せて頂きました。
私の好きな野村選手も、どうか復活して欲しいです。
内柴選手も。谷本選手も。笑顔のキュートな塚田選手も。
そんなこと言っても下克上。
強くなきゃ残れない。
同階級に敵はごまんといるんですものね。
戦う人って、やっぱり格好いい。
ありがとうございました。 

VOL.337

2010.09.01  |

2010.9.13 オニオングラタンスープ

やっぱり食べちゃうんだよなぁー。
一口目で、絶対口の中をやけどして、
次の日、皮がぶらぶらするのを
分かっていながら、頬張ってしまう私。
オニオングラタンスープ。
第一位は、渋谷のviron(ここのフランスパンは、
東京一だと思うのですが)
第二位は、aux bacchanales、
第三位は表参道のanniversaireですかね。

VOL.336

2010.09.01  |

2010.9.13 心配

いやあ。昨日の世界柔道。
肉眼で森下選手の一本!
気持ち良かったです。
さて、今日は、口にできた腫瘍を除去して
調べてもらう手術を姫チャンがします。
心なしか捨助さん、姫チャンを心配しているような。
kj2.jpg

VOL.335

2010.09.01  |

2010.9.12 世界柔道

昨日から世界柔道に夢中な私たち。
今日は、当日券を買って観に来ています。
四つも畳があって、一挙に試合が始まるので
フォローするのが大変です。
会場は、日本人はもちろん、
色々な国の人で賑わっています。
ローラン、フランスで柔道やってたらしいです。
押さえ込みが大得意だそう。
私があの体重で押さえ込まれたら、窒息するな絶対。 

VOL.334

2010.09.01  |

2010.9.10 断食

家の近くのカフェは、朝からイスラム教の人たちで
ごった返しております。
何でも、ローラン曰く、今月はイスラム教徒の断食月。
1ヶ月、昼間の断食をするそうです。
食べられるのは、夜一つ星が出てから、空に星が消えるまで。
後は、食べることも飲むことも禁止だそう。
今日は、その断食が終わったとあって、
昼間っから、飲んで食べて、断食開けを祝っているようでした。
サラマリコム!
今月は、ユダヤ教も新年の断食が一日あります。
一日電気も消し、タバコも飲食も一切だめ。
車も運転禁止。
皆、シナゴークへ行き、ひたすら祈るのだそうです。
宗教って、本当にわからない。
ローランが、一生懸命説明してくれるのですが
(一生懸命話すわりに、ローランは断食はしない)
口をぽかーんと開けてる私なのでした。 

VOL.333

2010.09.01  |

2010.9.10 お仕事

昨日は、久々に廣木監督と仕事をしました。
何をやったかは、又、後日。
帰りに飲みに行き、どんな映画を今後やっていこうかと
酔いどれ気分で、意外とまじめな話をしたのでした。 

VOL.332

2010.09.01  |

2010.9.8 雨

久しぶりの雨。
傘をささずに雨浴びる。 

VOL.331

2010.09.01  |

2010.9.7 祝福

万歳!おめでとうございます深津さん。
何の面識もないんですけど、同じ37と言うこともあって
ぜんぜん人事なのに、何だかうきうきしてる私は
何なんでしょうか。
妻夫木君には、お祝いメールをしました。
菊地凛子ちゃんや、中谷美紀さんなどなど、
果敢に世界にチャレンジしている日本人の女優さんを見ると、
勇気とやる気がわいてきます。
頑張ろ。
そしてもう一回おめでとうございます! 

VOL.330

2010.09.01  |

2010.9.6 久々の

乙女ねえやんですき。
ちょいと色白になりました。
kj3.jpg

VOL.329

2010.09.01  |

2010.9.5 キャタピラー大発生

どこかのニュースでもやってたけど、
今年の夏はキャタピラーの大発生だそうです。
この連日連夜の酷暑が、芋虫君たちには
心地がいいのでしょうか。
ローランの事務所のレモンの木には、
およそ30匹ものキャタピラーちゃんが、
レモンの葉をむしゃむしゃ食い散らかしてるそうだ。
キャタピラー。
まもなく君たちは羽が生えて飛んでいくのだよ。

VOL.328

2010.09.01  |

2010.9.4 キャタピラー

「キャタピラー」の公開からだいぶ経ちますが、
今もなお沢山の方々が、劇場にお越し下さっているそうです。
反響もたくさん書いてありますね。
本田選手の言葉じゃないですけど
「褒めて下さった方も、貶して下さった方も有難う」です。
映画だって観て頂くことが何より。
誰にも相手にされず、日の目を見ない映画だって、
今のこの経済事情の中、いっぱいあるんですから。
それを大きな会社でやらずに、一人で切り盛りされている
(もちろん一人じゃありませんけど。少人数で。)
若松監督は、凄いの一言です。
兎に角、観て下さった方、有難う御座います。
そして、まだ御覧になっていない方。
耳年増だけは、どうかやめてください。
「つまんないらしいよぉー」では何も始まりません。
人それぞれ、全く感じ方が同じ人っていませんから。
自分の目で、しかと受け止め、自分なりの発言を
この映画について考えてみてくだされば幸いです。
お願いします。感謝。 

VOL.327

2010.09.01  |

2010.9.3 寝言

昨日は、若松監督と大西君を含め
あと三人の役者さんと飲み会やりましたぁ。
ビールに始まり、山形ワインを飲み、
レバノンワインを飲み、たまに紹興酒。
もともとワインはそんなにがぶがぶ飲めないんだけど、
話もおもしろくって、ついついぐいぐい。
完璧チャンポン。
うちに帰った私、カーペットで撃沈。
しかも、ローランが揺すって起こした時
「おおにしくん」って言ったらしい。
そうだ、帰り際、大西君が走ってタクシー止めてくれたんだ。
ご機嫌斜めなローランは、翌日も
「僕は大西君じゃない」って言ったり、
「ローラン」って、あまーく呼んでも
「僕は大西君だから」とか言って無視したりしてて、
大人気ない、可愛らしい嫉妬を見せてはります。
あっこちゃんにも「しのぶちゃん家は、
しのぶちゃんが男だよね」って言われてる。
浮気してる男の人が、間違って浮気してる女の人の名前を
奥さんに言ったりすることがあるってよく聞くけど。
私は間違っても違いますよぉ。
「ありがとう!優しいね大西君」って思った時点で、
私の時間が止まってしまったからなのですよ。
でも、ローランが仮に違う女の人の名前言ったら、
私はその時どうすんだぁ?
ドロップキック?モンゴリアンチョップ?

VOL.326

2010.09.01  |

2010.9.1 病院

昨日から、ローランがおなかの激痛で朝から病院へ。
原因が分からず血液検査、尿検査、レントゲン、超音波検査を
四時間かけてやったにも関わらず、
医者は
「はっきりしたことがわかりませんが、多分ウ゛ァイルスが体に入ったのでは」と。
たぶんという言葉をこよなく嫌うローランさんは、
「何故ウ゛ァイルスが入ったのか。
何を食べてなったのか?何でこうなったのか?」
もんどり打ちながら質問攻め。
私がみた感じも、若くてちょっと頼りなそうな先生だったから
やばいなぁとは思っていたのです。

帰ってきてからも、
もらった二つの薬についてネットで調べ、
「僕の体は自分がよくわかってる。
いるかいないかはっきりしないウ゛ァイルスキラーの
強い薬を飲ませるなんて!
日本はケミカルな薬に汚染されていて
それをバカみたいに信じてる危ない国だ」って言い出して。
それを私にいうもんだから、私もぶちぎれ!
私にいうなっつーの!
夜はいっぱいの野菜スープを作ってあげたら、
翌日になったら薬よりスープが効いたって言ってるし。

でも日本人は少し医者を信用しすぎるかもと思ったのでした。
ヨーロッパにはそれぞれの病気になったときに、
何と何は食べない方がいいとか、
何を取った方が早く治るとか、
まずは食べ物で治そうとする。
薬は進歩し続けるから、
ますます自分の体と向き合わなくなるのではないかなと思った。
進歩が時には楽をさせてしまう。のかもしれない。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ