VOL.2293

2014.10.29  |

富士山じゃん

富士山ジャン.JPG

VOL.2292

2014.10.29  |

日に日に増えていくシール

高田画伯の仕業
日に日にシール.JPG

日に日にシール2.JPG

VOL.2291

2014.10.29  |

最近のMr.M.

「おぼっこりー おぼっこりー」って言う。
ブロッコリーって言えないんだね。おぼこいけどねぇ。
あとはシッターさんが教えたもの芸。
黄色いプラスチックのバットを杖にして、おじいさんの真似。
しばらくして「バットか!」と自分で突っ込む。
バナナを剥く真似をして「バットか!」
今日はその応用で、私の電話のチャージャーを持って
「もしも~し もしも~し」と電話の真似。
しばらくして「バッチリーかっ!」って言った。
朝からお腹を抱えて笑いました。
ウケると何回もやってくれるMr.M.
誰の血だ?

VOL.2290

2014.10.28  |

無心に

木の棒をかじる。
かじる。かじる。しろめ。怖い。
白目.JPG
ディズニーランドはもうChristmasですか。
2014もあっという間だったな。

VOL.2289

2014.10.28  |

億千万!

気持ちがなんだか沈んでいたので、
2億4千万のものまねメドレーを見ました。
ファイナルだったんですねー。
ファイナルにふさわしい人選!
わたし、やっぱり個人的には山本さんがかなり好きです。
あ~元気になった!ありがとうございま、した!
撮影で毎日ハイヒールを履いているせいか、
足の形が綺麗に引き締まってきたような。
ハイヒールって凄いな。

VOL.2288

2014.10.27  |

弁天小僧

向こう傷は赤い粘土です
弁天①.JPG

弁天②.JPG


VOL.2287

2014.10.27  |

似てる!?

ニッチェの江上さんと藤山直美さんて似てるなぁ~。
直美さんの舞台メイクの時ですよ。
私もすどん(須藤理彩)や蒼井優ちゃんに似てるって言われたことがあり、
あっ、あとキムヨナに似てるとか、指原さんに似ているとか、
でも一番ウケたのは、西岡徳馬さんです!
大好きだけど、異性じゃん!?

VOL.2286

2014.10.27  |

ローランの従姉

ローランの従姉夫婦が来日。
中目黒でご飯を食べました。
DSC_0619.JPG

DSC_0620.JPG

DSC_0618.JPG
従姉はベジタリアンなので、ベジタリアンメニューを探すのに一苦労。
オリンピックに向けて日本もメニューの改善が必要になってくるでしょう。
ベジタリアンでも色々な種類のベジタリアンがいらっしゃいますし、
イスラム教のメニューも大分違います。
でも日本は出汁は魚からですからどうするんでしょうかね。

VOL.2285

2014.10.25  |

浅草今半

天重弁当美味しかったなぁ。
天丼.JPG
長丁場のお弁当生活。
めちゃめちゃ大事です。

VOL.2284

2014.10.24  |

貴重な中空き

中空きがあったら自宅に直行!
束の間の時間ですが、この時間が大切なのかも。
皆ここぞとばかりに甘えてきます。
中空き.jpg

VOL.2283

2014.10.22  |

「女はそれを許さない」

ドラマの評判、私の周りは上々でしたが視聴率がイマイチだったらしく、
プロデューサーさん、ちょっぴりがっかり気味。
勿論数字は大事だけど、700万の人が見てくださっていたと思うと、
私は単純にすごいことじゃん!と思ってしまうのですが。
まっ、とは言ってもここで留まっていても仕方なく、
私たちは前に前に進んでいかねばならないのです。
見てくださった皆さん、いかがでしたか?
私は面白かったと思うのですが。
雨の中ですが、今日も撮影張り切っていこ!

VOL.2282

2014.10.21  |

放送日

今日は「女はそれを許さない」の番宣で一日TBSです。
朝ぐずるかと思いきや玄関のドアを開けてくれて
「又遊ぼうね」って言ってドアを閉められてしまった。
たくましい息子よ。
でも少しきゅんとしちまったよぉ~。

maho.jpg

VOL.2281

2014.10.20  |

心意気

スクリプターの根本さんが「皆、撮影で疲れて暗いから」って飾ってくれました。
心意気.jpg
よ~し!こういう心意気を背負って役者は頑張るのら!

VOL.2280

2014.10.19  |

スタッフ

カメラマンさんを手伝ったり、コーヒーを運んだり、
親父ギャグを言ったり、何でもやる内田さん。
本当は照明さんです。
チーフの市川さんは、私の寝不足の顔を電波に耐えられる顔にすべく、
もくもくと優しい光を作ってくださってます。
いいですよね、上の人が率先してやるチームは一流だって若松監督も仰ってました。
素晴らしい!
けど皆さんかなりのお疲れモード。
制作.JPG

あざ~っす。

VOL.2279

2014.10.19  |

今日も見事に

ノーパンです。
見事ノーパン.JPG

見事ノーパン2.JPG

VOL.2278

2014.10.19  |

感動

庄司紗矢香さんのバイオリン演奏会を聴きに行ってきました。
庄司.JPG
素晴らしい!
あの小さい体を揺さぶりながら奏でるダイナミックで鮮明な、
意思のある音に涙が出てきてしまいました。
生で聴く演奏は、ざわついた心を沈めてくれました。 

VOL.2277

2014.10.19  |

蜩ノ記

私も少し出演させていただいている「蜩ノ記」を
母が映画館に観に行ってくれました。
感動して、素晴らしかったと言ってくれました。
私は母が出演している小泉監督の「明日への遺言」を見て感動して、
小泉監督に"どんな役でもいいから使って頂きたい"と願っていたので、
実現した時は本当に嬉しかったですし、また現場も"これぞ映画!"という現場に
毎日ワクワクして臨んでいました。
日本の美が沢山詰まっている極上の映画です。
参加させていただき本当に幸せでした。

VOL.2276

2014.10.19  |

ど~ぞ

お風呂場に置いていた台本。
台本.jpg
Mr.Mが「お仕事の大事な本ど~ぞ」って言いながら持ってきてくれた。
何か感動したなぁ。

VOL.2275

2014.10.17  |

小田急線で

ヨガの山田先生が小田急線で見つけたそうです。
小田急.jpg

VOL.2274

2014.10.17  |

恭子ちゃんに

書いてもらったハート
キョウコ2.JPG

VOL.2273

2014.10.17  |

恭子ちゃんより

恭子ちゃんからMr.Mにお手紙とお菓子のプレゼント。
キョウコ.JPG
若い美女に弱いんだよね~Mr.M.
でも恭子ちゃんを見たあと、何故かずっと自分の胸を触ってる。
お母さんにないもの見たからかなぁ~。

VOL.2272

2014.10.15  |

お疲れ様でした

高橋大輔選手引退ですか。
お疲れ様でした。
怪我と闘い、ハプニングと闘い、それでも四回転ジャンプにこだわり続ける
髙橋選手の演技に何度涙したかしれません。
世界最高の美しいステップ。
日本が誇るスポーツ選手です。
ありがとうございました。
高橋選手.JPG

VOL.2271

2014.10.14  |

マイナスとプラス

いや~、連日連夜の撮影で心身ともに疲労していたので、
中空きにリフレクソロジーに直行!
長身のイケメンさんがお出迎え。
まさかな~、この人なわけないよな~と思いつつ、
案内され、足湯を持ってきてくださったのはやっぱりそのイケメンさん。
しかも、めちゃめちゃ上手で見事に撃沈。
今朝は寝る前にMr.Mが起きてきちゃったから、徹夜状態だったのでこの束の間の睡眠はありがたや~。
こんなに疲れていなかったら、もしかしてドキドキしちゃって
マッサージに集中できなかったかもな~とバカなことを考えつつ、
ちょびっと艶っぽくなった私は又、撮影現場に向かうのでした。

VOL.2270

2014.10.14  |

Mr.M

何か私、Mr.Mといるときってこんな顔してるのかぁ。
Mr.M.jpg

VOL.2269

2014.10.14  |

三ツ星ディナー

今日はお友だちをお招き。
三ツ星.JPG
三ツ星を持っているシェフにうちの料理を食べていただくのは物凄く緊張しましたが。
美味しいと言っていただきました。
シェフのアランさん曰く、ホームパーティーのディナーは殆ど招かれないそう。
そりゃあそうですよね。
三ツ星シェフにねぇ。

VOL.2268

2014.10.10  |

スタジオに来たら

こんな暖簾が。なんで?なんで?
暖簾.JPG

VOL.2267

2014.10.10  |

鳥弁だけど

鮭がうまい。
おにぎりもお弁当も全部引っくるめてここの鮭がベストな気がする
鳥弁.JPG

VOL.2266

2014.10.10  |

ガハク

連ドラの美術プロデューサーの高田さんの作品。
ガハク.JPG
控え室を作ってくださりその上こんな作品まで張ってくださり、愛を感じるわぁ~愛を。
少しでも楽しい気持ちにさせたいとか、無言でも頑張って下さいが聞こえるような気がして。
嬉しいなぁ。人に優しくされると最近弱いの、私。
こういういかしたセンスの人が組にいてくれると嬉しいね。

VOL.2265

2014.10.10  |

生死の選択

29才の末期がんの女性が「安楽死を何日に行う」と宣言し話題になっている。
旦那様の誕生日を一緒に過ごし、皆に看取られながら自分のベッドで死にたいそうだ。

死の選択。
人間はこの世に出てきたいとき自ら選択するのだろうか。
私はMr.Mは、敢えて私達のもとに来ることを選択したのだと思っている。
今、終活なんて言葉も流行っているけど自分の死をアレンジする人が多くいる。
安楽死も賛否両論あるだろうけど本人の選択ということになるのだろうか。
逆に死というものを恐れずに向き合い
私は十分幸せだったと29才で言えてしまう彼女の精神力に驚いてしまう。
あっちの世界はどうなのか知るよしもないけれど怖い気持ちは否めない。。。。

VOL.2264

2014.10.10  |

同じ気持ち

撮影に出掛ける前のほんの束の間。
保育園から帰ってきたMr.M.
このまま会わずにいってしまおうか、会っていこうか、
それにしても話している時間はないし、こんなときどうします?
私は少しでもお話ししたかったので顔を見ました。
でもやはり行こうとするとぎゃんなき。
そりゃそうだよね、私も同じ気持ちだよ。
でもきみの為に母ちゃん働いてくるよ!
十分理解してもらえる時間がない場合は
会わない方がMr.Mにストレスがかからないかなぁ。
う~ん、どっちだろう。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

Archives
Link
  • トップコートグループ
  • アプティパ
RSS